西野七瀬、「アンサング・シンデレラ」で石原さとみを食う“バストへの絶賛”

『アンサング・シンデレラ』西野七瀬の"微バスト"に注目 「制服と胸が絶妙にマッチ」

記事まとめ

  • ドラマ『アンサング・シンデレラ』は石原さとみや元乃木坂46西野七瀬が出演している
  • 西野の関西弁が可愛いと評判で、演技以上に"微バストぶり"にも注目が集まっていたとか
  • 「微胸最高だな」「薬剤師の制服と胸が絶妙にマッチしている」との反応があがっている

西野七瀬、「アンサング・シンデレラ」で石原さとみを食う“バストへの絶賛”

西野七瀬、「アンサング・シンデレラ」で石原さとみを食う“バストへの絶賛”

西野七瀬、「アンサング・シンデレラ」で石原さとみを食う“バストへの絶賛”

 7月16日に放送されたドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の第1話の“見逃し配信”が、1週間で165万再生を記録(FOD、TVer合計)。フジ歴代1位となる過去最高の再生回数となったことがわかった。同ドラマは医療原案のマンガ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」が原作。女優の石原さとみが総合病院薬剤部・病院薬剤師を、元乃木坂46の西野七瀬が新人薬剤師を演じている。

「初回平均視聴率が10.2%、第2話は9.8%を記録し、数字的にはまずまずといったところでしょうか。第2話では西野七瀬演じる相原くるみが、足りなくなった薬剤を探して病院内を駆け回る展開にファンが大喜び。主役の石原を完全に食っていましたね。また、不意に出る関西弁が“かわいい”と評判でした」(芸能記者)

 加えて、ファンがその演技以上に注目していたのが、西野の“微バストぶり”だったという。ネット上では「七瀬ちゃんの微胸最高だな。バストがデカすぎるアイドルじゃ知的な役は絶対に無理があるしね」「薬剤師の制服と胸が絶妙にマッチしている。今後の活躍に期待したい」「ポニーテール姿が清純で超かわいい。こんな薬剤師さんのいる病院にお世話になりたいわ」「微バスト好きの期待の星だな」などといった意味の声であふれているのだ。

 今後、そんなファンのためにも西野メインのシーンをどんどん見せてほしいものだ。

(ケン高田)

関連記事(外部サイト)