神々しい揺れ!土屋太鳳の募金ラン、「2日目のバスト変化」に注目集まったワケ

神々しい揺れ!土屋太鳳の募金ラン、「2日目のバスト変化」に注目集まったワケ

神々しい揺れ!土屋太鳳の募金ラン、「2日目のバスト変化」に注目集まったワケ

 8月22日から23日にかけて、チャリティ番組「24時間テレビ」(日本テレビ系)が放送された。その中で土屋太鳳が、走った距離に応じて募金する「募金ラン」に参加し注目を集めたという。

「土屋は今回、高橋尚子率いる『チームQ』の一員として『募金ラン』にサプライズ参加しました。当日にアップされたインスタグラムによると、彼女は参加することに関して迷いもあったそう。しかし、あこがれの高橋選手と一緒に走ることで《形は違っても「夢を叶えた姿のひとつ」になるかもしれない》《今、もし、目指した場所と一緒に夢が消えたように感じてる人がいるとしたら、この事実を観ていただいて、少しでも新しい夢のヒントを感じて欲しいと思いました》と、参加を決めたようです」(芸能記者)

 そんな土屋は今回、初日に10キロ、2日目に20キロ走る姿を見せ、視聴者から「たくさん元気や勇気を貰えた!」「太鳳ちゃんは外見だけでなく、心も美しくて素敵」と称賛の声が相次いだ。

 その一方で、一部男性たちからは、彼女のある部分に視線が集中したという。

「今回の『24時間テレビ』で特にネットを騒がせたのが土屋のバスト揺れです。『募金ラン』初日は、スポーツ系ウエアのようなものでガッチリとバストが固定されており、揺れが最小限に抑えられていたのですが、2日目になると一変。着替えを用意した担当者が変わったのか、初日とはうって変わってブルンブルンとタオ胸が暴れまわっていたのです。これには視聴者から『2日目は太鳳ちゃんのバスト揺れが神々しい』『可愛い女の子とバスト揺れが地球を救うと確信した』『24時間テレビアンチなのに、ずっと見てしまう太鳳ちゃんの凄さ。彼女のバストは多くの人を幸せにしてる』と感動の意見が殺到しました」(テレビ誌記者)

 多少、よこしまな気持ちがあったとはいえ、土屋から元気を与えられた視聴者は多かったようだ。

関連記事(外部サイト)