フワちゃん、和田アキ子に一発で気に入られたワケとは?

フワちゃん、和田アキ子に一発で気に入られたワケとは?

フワちゃん、和田アキ子に一発で気に入られたワケとは?

 歌手の和田アキ子が9月12日、「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(ニッポン放送)に出演。ユーチューバーでタレントのフワちゃんについて触れる場面があった。

 和田はトークの途中、「一回しか会ったことないんだけど、フワちゃんとかさ、(お酒を)飲んでみたいなと。すごい機転が利くしおもしろいと思う」と絶賛。アシスタントの垣花正アナが「フワちゃんはちなみにアッコさんには呼び捨てするんですか?」と聞くと、「確かアッコさんだったと思うけど…」とうろ覚えの様子だったが、周囲のスタッフの指摘により「アッコちゃん」と呼び捨てにはしていないとのことで落着した。

「明石家さんまやタモリ、長嶋一茂など呼び捨てにしていることでも有名なことから垣花アナも気になったようですが、さすがに“ちゃん”止まりであることに納得しているようでした。しかし、この和田がフワちゃんと一度会ったというのは『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で共演した時のことと思われますが、この時、フワちゃんは楽屋で和田とのペアショット撮りに成功しており、これをアップした7月15日のツイッターでは『アッコだいすき』としっかり呼び捨てにしてネット上で物議を醸しています。今回の和田の様子では、SNSでそんなことが起きていることなど、まったく知らなかったのでしょうね」(ネットウオッチャー)

 ただ、いずれにしてもその時、フワちゃんは和田に一発で好印象を与えていたということ。和田の指摘通り、呼び捨てと“ちゃん付け”の切り替えも、「機転が利く」一端と言えるのかもしれない。

関連記事(外部サイト)