ナイツ塙「ダウンタウンから落合博満へ」オレ流話術の手腕

ナイツ塙「ダウンタウンから落合博満へ」オレ流話術の手腕

ナイツ塙「ダウンタウンから落合博満へ」オレ流話術の手腕

 ナイツの塙宣之が自身のYouTubeチャンネル〈ナイツ塙の自由時間〉に、4月16日に〈【ダウンタウン漫才】やっぱり凄すぎた‥‥伝説の漫才を語ります〉のタイトルで投稿。

 去る4月2日と3日に大阪・なんばグランド花月で開催された「吉本興業創業110周年特別公演『伝説の一日』」に、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)が出演。デビューして40年が経過した2人は衰えぬどころか、さらに進化したと思われる漫才を披露して、大きな話題となった。これに触れ、ダウンタウンを絶賛した塙だが、その塙も絶賛のコメントを集めたようで‥‥。

 ダウンタウンの非凡な漫才について塙はひと通り感想を述べ、「やる気がなくなったって言う人(漫才師)もいっぱいいるんでしょうけど、オレは食らいついていきたいな」と意欲を見せた。

 野球好きの塙はさらに、そんなダウンタウンに並ぶ4月の話題として、去る4月10日に日本プロ野球史上16人目の完全試合を達成した佐々木朗希(千葉ロッテマリーンズ)を挙げ、同じく野球好きの男性スタッフと感想を交えたのだった。

「いやいや、ダウンタウンさんのお話ですよ」と話題を戻し、「たまにはこういうね、オレ流チャンネルみたいな‥‥やっていきたいなって思ってたんで」。落合博満氏が3月18日に開設したYouTubeチャンネル〈【公式】落合博満のオレ流チャンネル〉を引き合いに出したのだ。

 これには視聴者から「ダウンタウンから佐々木朗希に行って、最後は落合博満に着地するの、流石です」といった賞賛のコメントが散見された。

 ダウンタウンの漫才をもとに、自身の得意なフィールドで結んでしまうとは、塙の話術もなかなかの「オレ流」か‥‥!?

(所ひで/ユーチューブライター)

関連記事(外部サイト)