欅坂46菅井友香が坂道グループに横行「ヒップ触り」イタズラ事情を仰天暴露!

欅坂46菅井友香が坂道グループに横行「ヒップ触り」イタズラ事情を仰天暴露!

欅坂46菅井友香が坂道グループに横行「ヒップ触り」イタズラ事情を仰天暴露!

 あの「お姉さんグループ」の超人気アイドルも大のヒップ好き!?

 欅坂46の菅井友香が6日に放送されたラジオ番組「レコメン」(文化放送)に出演。ライブリハーサル中に受けるメンバーからの悪戯被害に遭っていることを明かしている。

 欅坂は10月12、13日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われるラストライブをもって改名し、櫻坂46として再出発となるわけだが、この日のラジオではリハーサルも順調に進んでいることを報告している。

 そんな菅井といえば、みんなに愛されるキャプテンとあって、ライブリハーサル中には渡邉理佐を中心にメンバーからイタズラされるのが定番になっているが、リスナーから「今回のリハ中はなにかイタズラされましたか?」といった質問メールを受けると、菅井は「いや〜めっちゃされます」と、案の定、イタズラを受けていることを告白。

 続けて、「今日もなんかず〜っと…」としたうえで、最近頻繁にヒップを触られ、「欅だけなのかわからないんですけど」と言葉を継ぐと、メンバーには、異常にヒップを触る子が多いそうで「それで困ってます」と、ヒップを触られることが頻繁になっていることを打ち明けている。

 さらに触り方については「いえーい!とかじゃなくねっとり触って」と、“いやらしい触り方”であることを説明。主に触ってくるメンバーについて渡邉や原田葵、土生瑞穂、小池美波などの名前を挙げていたが、それ以外にも多くのメンバーがヒップを触ってくるようだ。

 この報告を聞いて、欅坂ファンからは「ねっとりって気になる」「是非、番組で実演してほしいです」「やっぱりアイドルは恋愛禁止だから欲求不満なのかな」などといった声が上がっており、興味津々な様子だ。

「ちなみにお姉さんグループの乃木坂46の白石麻衣もメンバーのヒップを触ることが大好きなことで知られており、16年放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、同じく乃木坂メンバーの松村沙友理が『白石さんはよく、前ぶれもなくヒップの線に沿ってなぞって触ってくると明かして『すごく恥ずかしいです』と、白石からのお触り被害に遭っていることを報告。これを受け、白石は松村のヒップ『女性らしい丸みをおびた膨らみのある』『超いい』ヒップでもあるなどと松村のヒップがいかに優れているのかを力説し、さらにふだんどんな感じで触っているかを同じく乃木坂(当時)の生駒里奈相手に実演していましたが、慣れた手つきで下から撫で上げる様子を見て、番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也は『生々しいな!ガチじゃんか、今の触り方』とツッコミを入れていました。さらに妹分の日向坂46の加藤史帆も、特定のメンバーのヒップを触って当てるというのを特技にしていますし、欅坂に限らず、一定数ヒップを触るのが大好きなアイドルがいるということでしょう」(アイドル誌ライター)

 楽曲のメッセージ性が強いことから、”笑わないアイドル”というイメージが浸透している欅坂。改名後は思い切ってそういった陽気な一面を前面に押し出してみてもいいのかも!?

(田中康)

関連記事(外部サイト)

×