石原さとみ「電撃婚」で気になる「嫁ぎ頃」三十代有名美女の「性活」とは?

石原さとみ「電撃婚」で気になる「嫁ぎ頃」三十代有名美女の「性活」とは?

石原さとみ「電撃婚」で気になる「嫁ぎ頃」三十代有名美女の「性活」とは?

 清野菜名、山本美月、丸山桂里奈、芸能界でコロナ婚カップルが増える中、10月1日に石原さとみが電撃結婚で続いた。果たして、トップ女優にどんな心境の変化があったのか。同じく“適齢期”の三十路美女のオトコ「性活」を徹底リサーチ!

 石原の直筆ファックスで〈かねてよりお付き合いさせて頂いてます一般の方結婚する運びとなりました〉と、結婚を報告したことが波紋を広げている。芸能デスクが語る。

「共演者キラーの恋多き女として知られる石原は、これまでにも小栗旬、山下智久など人気俳優と浮名を流したほか、一昨年5月にはIT起業家の前田裕二氏との沖縄デートが発覚。その後、前田氏の自宅からドラマの撮影現場に通うなど順調な交際ぶりが伝えられていたのですが、結婚を前提にした意中の男性がいるとは誰も気づかなかった。出し抜かれた各社は今をときめく石原を射止めた一般人の素性を必死で追っています。今のところ石原の同世代の会社員としか絞り込まれていないが、いずれにしてクリスマスイブに34歳を迎えるだけに、いい夫婦の日あたりに入籍することが濃厚です」

 もはや後の祭りの大騒ぎだが、芸能界にはほかにも、“お輿入れ適齢期”の美女ばかり。深キョン、綾瀬はるか、長澤まさみ、新垣結衣など独身“三十路”美女たちの秘密のオトコ生活ぶりは10月13日発売の「週刊アサヒ芸能10月22日号」で詳報している。

関連記事(外部サイト)