稲村亜美、Eカップ&美脚が躍動!「イヤラしすぎる」ゴルフ“神スイング”

稲村亜美、テレビ朝日公式YouTubeでゴルフ猛特訓 “神スイング”に歓喜の声

記事まとめ

  • 稲村亜美がテレビ朝日公式のYouTubeチャンネルでゴルフのスイング会得のため猛特訓
  • 肌に張り付いた膝上20センチの白のノースリーブワンピで、体をよじる準備運動も
  • パツパツボディの“神スイング”でファンを歓喜させた

稲村亜美、Eカップ&美脚が躍動!「イヤラしすぎる」ゴルフ“神スイング”

稲村亜美、Eカップ&美脚が躍動!「イヤラしすぎる」ゴルフ“神スイング”

稲村亜美、Eカップ&美脚が躍動!「イヤラしすぎる」ゴルフ“神スイング”

 タレントの稲村亜美が、テレビ朝日公式のYouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」に登場。ゴルフでもパツパツボディの“神スイング”を見せ、ファンを歓喜させている。

 10月16日にアップされた動画は、「稲村亜美が全力スイング!ドライバー飛距離アップのコツをプロコーチが伝授」。稲村が“ドラコン女王”目指し、飛距離だけを追求するスイング会得のため猛特訓を積むという内容で、初回は室内練習場で2時間のレッスンを受けた。

 身長173センチ、野球でも始球式で103キロを投げたということから、「持ってるポテンシャルはすごい」「めちゃくちゃ飛ばしそう」と、プロコーチにもお墨付きをもらった稲村。

「まず、練習に臨んだ彼女の格好からイヤラしすぎましたね。肌に張り付いた白のノースリーブワンピで、スカートは膝上20センチという、稲村の肉弾ボディが丸わかりのデザイン。86センチ推定Eカップのバスト、そして圧巻の88センチのデカヒップ、それでいて引き締まった腕に脚と、タマラないものがありました」(芸能ライター)

 しかも、クラブを背中に回し、体をよじる準備運動の段階で衣装がパカパカと浮き上がり、その隙間から純白の肌着をのぞかせるという大サービス付き。

「完全に狙っているとしか思えませんが(笑)、いざスイングとなると、もっとスゴかった。シミュレーターを使っての打撃では、構えることで両腕に寄せられたバストがさらに盛り上がり、迫力あるスイングをカメラが下から捉え、ずり上がったスカート越しにたくましい太ももの内側が露わに。思わず画面をのぞき込みたくなる素晴らしい動画に仕上がっていました」(週刊誌記者)

 今後の猛特訓とともに、ますます際どいボディーサービスに期待だ。

関連記事(外部サイト)