土屋太鳳のバストを上からバーン見せ!新作映画に高まる「胸見せ」期待の理由

土屋太鳳と山崎賢人の「今際の国のアリス」予告が公開 土屋の「胸見せ」に期待も

記事まとめ

  • 土屋太鳳と山崎賢人の「今際の国のアリス」ティザーキービジュアルが公開された
  • 同作品はネットフリックスオリジナルで、12月10日に配信が開始される
  • 土屋は身体能力が非常に高い女子高生役で肌見せが多いという

土屋太鳳のバストを上からバーン見せ!新作映画に高まる「胸見せ」期待の理由

土屋太鳳のバストを上からバーン見せ!新作映画に高まる「胸見せ」期待の理由

土屋太鳳のバストを上からバーン見せ!新作映画に高まる「胸見せ」期待の理由

 映画やドラマに引っ張りだこで人気絶頂の女優・土屋太鳳。彼女の魅力がGカップの豊かな胸にあることは間違いない。だが、映画やドラマで彼女の胸が活かしきれているとは言い難いのが現実。それでも次の作品では期待してもよさそうだ。

 10月9日、土屋と山崎賢人がダブル主演を務めるネットフリックスオリジナル作品「今際の国のアリス」のティザーキービジュアルが公開。スマホを手にした2人を見下ろしているショットになっている。

「ランニングシャツ姿の土屋を上から見下ろすかっこうになっていて、Gカップのふくらみがよくわかる素晴らしいビジュアルです。これは劇中も期待していいのではないでしょうか」(芸能ライター)

 同作品は同名漫画を原作にした実写版。人がいなくなった世界で元の世界に戻るために戦いを続けるプレイヤーの姿を描いた物語。土屋は身体能力が非常に高い女子高生クライマーを演じる。

「クライマーということで、ほとんどの場面で肌見せの多いランニングシャツを身に着けているようです。すでにティザー予告編でグッと来るシーンがありますね。バスに乗っている山崎に手を伸ばしてつかまる場面なんですが、一瞬、土屋の胸の渓谷が見えるんです。ネットフリックスは地上波ではないこともあって『全裸監督』や『呪怨』などで艶シーンを連発している。『今際の国のアリス』も思い切った描写をするかもしれません」(前出・芸能ライター)

 ネットフリックスオリジナル「今際の国のアリス」は12月10日配信開始。この日、土屋太鳳の新たなバスト伝説が生まれるかもしれない。

関連記事(外部サイト)