土屋太鳳「推定Eカップ」説を覆した!?新ドラマで見せる“メロン級”バスト

土屋太鳳「推定Eカップ」説を覆した!?新ドラマで見せる“メロン級”バスト

土屋太鳳「推定Eカップ」説を覆した!?新ドラマで見せる“メロン級”バスト

 12月10日よりNetflixにて配信が開始される、山崎賢人と土屋太鳳のW主演ドラマ「今際の国のアリス」。そこでの土屋のバストの爆裂ぶりが、早くも話題となっている。

 同ドラマは、2010年から15年まで「週刊少年サンデーS」、15年から16年まで「週刊少年サンデー」で連載された、麻生羽呂による同名漫画の実写版。裕福な家庭に生まれるも、勉強もスポーツも落ちこぼれで家庭に居場所がないことに苦しむ少年・アリス(山崎)と、価値観の違いが理解されない社会に失望しつつ、生きる意味を探し続けるクライマーの女子高生・ウサギ(土屋)が、突如謎の世界「今際の国」に放り込まれ、命がけの難題に挑みながら生き延びる、サバイバルサスペンスだ。

「10月24日にはその場面写真が数点公開されたのですが、何せ土屋のバストがスゴイ。クライマーという役柄だけあって、土屋はショートカットの髪にタンクトップという、いかにも活発そうないでたちなのですが、林の中で山崎とともにしゃがみ込んだところを正面斜め上から捉えたカットでは、重力に耐えきれずこぼれ落ちんばかりの胸のボリューム。さらに街中での真横からのカットでも、細いウエストから盛り上がる驚くほど大きなバストのラインが露わになっており、そのサイズはメロン級と言っても過言ではありません」(週刊誌記者)

 土屋はかねてより推定Eカップとも言われる“タオ胸”でファンを喜ばせているが、はたしてあの大きさはEカップできくのかどうか…。ぜひドラマでじっくり観察したいところだ。

関連記事(外部サイト)