強制キス・不貞・離婚…伊藤健太郎逮捕で囁かれる“ZIP!の呪い”再発動!

強制キス・不貞・離婚…伊藤健太郎逮捕で囁かれる“ZIP!の呪い”再発動!

強制キス・不貞・離婚…伊藤健太郎逮捕で囁かれる“ZIP!の呪い”再発動!

 道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で逮捕され、釈放された俳優の伊藤健太郎。公開を控えていた映画「とんかつDJアゲ太郎」など多くの作品に出ていたため、関係各所は対応に追われたが、その一報に驚いたのが朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)の関係者だったという。

「このニュースが入ってきた時、スタッフルームからは驚きの声が上がったそうです。伊藤は番組で『伊藤健太郎のZIP!シネマ』という冠コーナーを担当していたんです。映画に詳しい彼が、お気に入りの作品を熱く語るというレギュラー企画だったのですが、今回の事件を受けて当然休止されました。おそらくこのまま降板ということになるでしょう」(芸能ライター)

 そんな「ZIP!」の歴代の出演者たちの中には、ここ数年、スキャンダルに見舞われたタレントたちが少なくなく、芸能関係者の間からは、「“ZIP!の呪い”がまたも発動されたのか…」と指摘する声も聞こえてくるのだという。

「何と言っても、水曜メインパーソナリティーを務めていた元TOKIOの山口達也が強烈です。2018年、未成年者への“強制キス”などの不適切行動でTOKIOを脱退し、さらにジャニーズ事務所を退所。今年9月には、東京都練馬区でバイクを運転中に信号待ちをしている乗用車に追突。酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されています。また現在も木曜メインパーソナリティーを務めるココリコ・田中直樹は17年に女優と離婚。さらに昨年まで総合司会だった川島海荷は既婚者とされる40代のTBS局員との手つなぎデートが激写され不貞疑惑が飛び出しています」(前出・芸能ライター)

 そして昨年まで金曜メインパーソナリティーだった鈴木杏樹は、今年2月に俳優との不貞が報じられた。2011年から始まった同番組。長くやっていれば、それなりに“ほこり”が出ることも否めないが、今後は何もないことを祈りたい。

(魚住新司)

関連記事(外部サイト)