丸山桂里奈、「8股かけた元彼を称賛」過去で気になる夫・本並健司との「関係」

丸山桂里奈、「8股かけた元彼を称賛」過去で気になる夫・本並健司との「関係」

丸山桂里奈、「8股かけた元彼を称賛」過去で気になる夫・本並健司との「関係」

 9月5日の東京ガールズコレクションで電撃結婚を発表した元サッカー女子日本代表で現在はタレントとして活躍中の丸山桂里奈(37)。お相手は19歳年上のイケメン、こちらも元サッカー日本代表の本並健司氏(56)である。本並氏は2012年から16年まで女子サッカークラブの〈スぺランツァFC大阪高槻〉で監督だった経緯がある。その際、丸山は選手として在籍しており、まさに先生と教え子の関係だったわけだが、2人の愛は今年に入ってから順調に育まれたと報じられた。9月6日、都内の記者会見では「私は人間離れした人がすごい好き」とも明かした丸山だが、それを裏付ける衝撃告白をしている番組があった。

 爆笑問題の太田光、くりぃむしちゅーの上田晋也MCのトークバラエティ番組〈太田上田〉(中京テレビ)のYouTubeチャンネル〈太田上田【公式】〉、5月20日投稿の編集された再放送回〈【太田上田#134】丸山桂里奈さんが来てくれました〉を見てみると、丸山は35歳というから2年前の収録のようだ。番組の中で丸山は「結婚はしないほうがいいのかな…」と近頃は結婚に魅力を感じなくなったと発言。加えて、丸山はまったく気付かずに8股かけられていた過去があったことを明かしたのだが、その相手に対して憎しみが湧いたり腹を立てるといった感情はなく、「すごい才能だな」と称えており、女遊びなんかではなく、日本のためにもっと力を注げれば…と妙な評価をして太田と上田の笑いを誘っていた。彼女がここで言った「すごい才能」は9月6日の会見での「人間離れした人」とどこか重なって聞こえてしまうが…。

 ともあれ、結婚に魅力を感じなくなった丸山が相手に選んだのだから、本並氏は丸山にとってよほど「人間離れした」相手ということであろうが、まかりまちがっても、不貞疑惑を持たれるようなことなく、2人仲良く末永く幸せでいていただきたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連記事(外部サイト)