池田エライザが白状した「1人遊び」事情に「あの爆裂バストを揉みしだいて…」の大暴走

池田エライザ、子どもの頃は「独特な1人遊びが多いタイプ」告白で男性ファンが興奮

記事まとめ

  • 池田エライザが『ぐるナイ』で、子供の頃に一輪車で5キロくらい爆走していたと語った
  • エライザは「独特な1人遊びが多いタイプでしたね」と思わせぶりな告白も
  • 男性ファンからは「あの爆裂バストを自分で揉みしだいてるんだろうなぁ」という反応も

池田エライザが白状した「1人遊び」事情に「あの爆裂バストを揉みしだいて…」の大暴走

池田エライザが白状した「1人遊び」事情に「あの爆裂バストを揉みしだいて…」の大暴走

池田エライザが白状した「1人遊び」事情に「あの爆裂バストを揉みしだいて…」の大暴走

「なんか、独特な1人遊びが多いタイプでしたね」

 なんとも思わせぶりな発言をしたのは、女優の池田エライザ。5月5日放送のバラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)に出演した際のことだ。

 この日はこどもの日ということもあり、子供の頃は何をしていたかと、池田が質問された。すると、

「思い返すと、一輪車で街の外れにある海まで爆走してましたね。5キロくらい。休みの日には竹馬で学校に乗り込んだり…」

 そして飛び出したのが、冒頭の告白だったのである。

 視聴者の反応はというと、「意外とアクティブな少女だったんだね」「一輪車で5キロってすごいなw 運動大好き少女だったのかな」「ちょっと変わった女の子っぽいねw でも運動神経めちゃよさそう」などといった具合だ。

 一方、男性ファンからは「1人遊び」に反応する輩が多数出現し、「エライザの1人遊びを想像したら興奮してきた。めちゃくちゃ艶っぽそうだよね」「もしかしたら小学生の頃から1人遊びしてたのかもしれないな。見るからに早熟そうだし」「オカズはなんだったんだろw あの爆裂バストを自分で揉みしだいてるんだろうなぁ」「一輪車で1人遊び。深読みしているのは俺だけではないハズw」などなど…。

 実に勝手な妄想ではあるのだが、どうやらファンにとっては「1人遊び」がパワーワードになってしまったようである。

(ケン高田)