Dカップ!?のん“セーターバスト”が証明した意外な「グラマラスボディ」

のんがインスタグラムを更新 ピンクのセーター姿でボディラインが露わに

記事まとめ

  • のんがインスタグラムを更新し、ピンクのセーターを着た写真をアップした
  • エンタメ誌ライターは「胸がビックリするほどのボリューム感」と語った
  • 20日には同じくインスタで、胸の成長を感じさせる写真もアップしファンを喜ばせた

Dカップ!?のん“セーターバスト”が証明した意外な「グラマラスボディ」

Dカップ!?のん“セーターバスト”が証明した意外な「グラマラスボディ」

Dカップ!?のん“セーターバスト”が証明した意外な「グラマラスボディ」

 女優ののんが11月25日、自身のインスタグラムを更新。そこで見せて意外なまでのバストの膨らみに驚きの声があがっている。

 のんは「マルコメ 恋愛発酵学会CMにて。THE BLUE HEARTSの、キスしてほしいをカバーさせていただきました。甲本ヒロトさんの曲、大好きです」と綴り、レコーディングスタジオで撮影した写真をアップ。

「ヘッドホンを着けた彼女はツンとした表情に少し上を見ながらのカメラ目線で、変わらずの端正な顔立ちを見せています。一方で目立ったのが、ピンクのセーターを着た上半身。少々胸を張った姿勢でボディラインが露わになっているのですが、胸がビックリするほどのボリューム感なんです。あのたわわぶりからすると、CカップからDカップはある。これまで彼女には、バストが大きいというイメージはありなかったので、かなりの衝撃ですね」(エンタメ誌ライター)

 ただ、20日には同じくインスタで、胸の成長を感じさせる写真もアップしている。

「のんは雑誌『SWITCH』の最新号で荒木経惟氏の撮影によるグラビアに登場し、そこでのカットをインスタにも投稿。アルマーニの大胆な衣装を披露しファンを喜ばせているのですが、渓谷まで見える胸を見ても大きく盛り上がっていることが確認でき、やはりかなりのグラマラスボディであることが分かります。主演を務めたNHK朝ドラ『あまちゃん』から7年。芸能活動において紆余曲折はありましたが、精神面が鍛えられたのと同時に、バストの方も大きく育ったことは間違いありません」(芸能ライター)

 12月18日公開の映画「私をくいとめて」では、「あまちゃん」以来7年ぶりに橋本愛と共演したことが話題になっているのん。今後、演技のほうでも艶っぽい姿を披露して欲しいものだ。

関連記事(外部サイト)