安田美沙子「バスト縮小」四十路ボディの「トレーニング成果」に大ショック

安田美沙子が四十路ボディ披露も落胆の声 トレーニングでDカップバストが縮小?

記事まとめ

  • 安田美沙子がインスタグラムを更新し、黒のセパレートタイプの水着姿を披露
  • グラドル時代を知るファンからは「ちょっと痩せすぎでは」といった声も
  • 以前はDバストだったが、Bカップ程度にまで縮小したように見えるそう

安田美沙子「バスト縮小」四十路ボディの「トレーニング成果」に大ショック

安田美沙子「バスト縮小」四十路ボディの「トレーニング成果」に大ショック

安田美沙子「バスト縮小」四十路ボディの「トレーニング成果」に大ショック

 タレントの安田美沙子がインスタグラムに投稿した写真に、微妙な反応が相次いでいる。

 注目されたのは、5月8日に公開された写真。安田はそこで「先日スタッフさん仲間がお誕生日会を開いてくれました サプライズだったので。。。水着だけを持ってきてって」と綴っており、4月21日で40歳を迎えた誕生日を、サウナ内で複数のスタッフに祝われている様子を公開している。エンタメ誌ライターが解説する。

「説明されている通り、彼女は黒のセパレートタイプの水着姿で、胸元や腕、脚の肌見せ具合は全開。ほかに写っているスタッフと比べてもただ一人、かなり大胆な格好をしています。8枚アップされたうちの1枚については『久々のグラビアポーズ』として、横向きに立って体を反らし、ボディラインがよく分かるサービスショットになっています」

 ただ、これらの写真に往年のグラビアアイドル時代を知るファンからは「ちょっと痩せすぎでは」「俺がお世話になった美沙子じゃなくなってる」「グラビアポーズとると以前との違いがよく分かるな」などと、その細さに驚くとともに、ガッカリしたという反応が。グラビア誌編集者も同意して、

「もともとバストはDカップと抜群のスタイルを誇っていた彼女は、14年にデザイナーと結婚。17年5月に第1子、20年2月に第2子を出産しました。その間、インスタの写真などで『さらに爆裂化した!』と胸の巨大化が話題になっていました。しかし最近は四十路に向けてトレーニングに励み、体を絞り込んでいた様子。今回の投稿写真でもわかるように、胸板自体の肉は落ち、Bカップ程度にまで縮小したように見えます。本人としてはボディメイクに大成功したグラビアポーズなのでしょうが、20代の頃を知るファンにとっては、物足りないのかもしれません」

 もう少しストイック度を緩めてもらえれば…。

関連記事(外部サイト)