石田ゆり子、出演MVのキュート姿が評判の裏で「アラフィフ水着熱望」の声!

石田ゆり子、出演MVのキュート姿が評判の裏で「アラフィフ水着熱望」の声!

石田ゆり子、出演MVのキュート姿が評判の裏で「アラフィフ水着熱望」の声!

 山下達郎がリマスターアルバム「POCKET MUSIC (2020 Remaster)」、 「僕の中の少年 (2020 Remaster)」の発売を記念して、「蒼氓」と「踊ろよ、フィッシュ」のミュージックビデオを公開した。11月25日にユーチューブで配信され、わずか18時間で6万回近くも視聴されている。

 同曲初のMVということで注目を集めた結果だが、人気の理由はそれだけではないようだ。女優の石田ゆり子が出演。キュートな姿を披露している。

「石田は87年に全日空の沖縄キャンペーンのCMに出演。CMソングに起用されたのが『踊ろよ、フィッシュ』でした。その関係でMVの出演につながったようです。33年ぶりのコラボレーションに石田も感慨深いものがあるそうです」(週刊誌記者)

 映像は部屋着姿の石田がコーヒーをいれてくつろいだり、観葉植物に水をあげるなどプライベート感でいっぱい。奇跡のアラフィフの飾らないキュートな姿をたっぷりと頼むことができる。

「もうひとつ石田ファンにはたまらないポイントがあるんです。映像に大きなゴールデンリトリバーが出てくるんですが、この犬は石田の愛犬『雪』なんです。それだけに親密な様子伝わってきますし、石田もうれしそう。雪に抱きつく彼女のあんなに素敵な笑顔は見たことがありません。ただ残念な点も。87年のCMでは水着姿を披露してくれたのですが、今回はありませんでした。アラフィフになった石田の水着が見たかったです」(前出・週刊誌記者)

 このMVはユーチューブで公開中。石田ゆり子ファンならずとも見ておきたい映像だ。

関連記事(外部サイト)