「細いモノが好き…」バストIカップ剃毛グラドルが白状した「アレの嗜好」

Iカップバストのグラビアアイドル・小田飛鳥の「細いモノが好き」発言に記者妄想

記事まとめ

  • Iカップバストのグラビアアイドル・小田飛鳥がInstagramに届いた質問に回答した
  • 小田飛鳥は激しい『Vレグ』で登場しており、視聴者から称賛が相次いでいる
  • 小田飛鳥は「太め細めでは細めがいい」とも答えており、記者が妄想を膨らませている

「細いモノが好き…」バストIカップ剃毛グラドルが白状した「アレの嗜好」

「細いモノが好き…」バストIカップ剃毛グラドルが白状した「アレの嗜好」

「細いモノが好き…」バストIカップ剃毛グラドルが白状した「アレの嗜好」

「何のこととは言いませんが、太め細めではどっちの方が好きですか」

「そうね、細めかな。コシが大事かなって思ってます。細いと色々とね、絡まるし、美味しいですよね」

 ファンの質問に答える、丸メガネに紫色のハイレグ水着の美女。いや、ハイレグを通り越した「Vレグ」状態だ。おまけにバストIカップ。

 そんな官能的ないでたちのせいか、「好きな細いモノ」がどうにも思わせぶりに感じられてならない。いやが上にも妄想が膨らむやりとりである。

 これは人気グラドル・小田飛鳥がYouTubeチャンネル〈小田飛鳥Asuka Oda〉で、インスタグラムに届いた質問に回答した場面(5月16日付け投稿回)。

 当然ながら視聴者からは、

「ハイレグの角度がエグい!!「相変わらずBANを恐れない水着」「破壊力がすごい!」など、小田の果敢な攻めっぷりへの称賛が相次ぐことに。

 激しい「Vレグ」で登場するにあたっては、下腹部がキレイに剃毛され、左右の「土手部分」が水着から大胆にハミ出るハチャメチャぶり。そしてふと立ち上がれば、食い込みがドアップで映る大サービスも繰り出した。

 ちなみに冒頭の質疑応答、小田の答えには続きがあった。

「…細麺が好き」

(所ひで/ユーチューブライター)

関連記事(外部サイト)