吉岡里帆「仕事着と私服」ギャップ告白で掘り起こされた「濡れ髪スッピン」佐藤健との夜

吉岡里帆「仕事着と私服」ギャップ告白で掘り起こされた「濡れ髪スッピン」佐藤健との夜

吉岡里帆「仕事着と私服」ギャップ告白で掘り起こされた「濡れ髪スッピン」佐藤健との夜

 5月18日放送の「紙とさまぁ〜ず」(テレビ東京系)に、女優の吉岡里帆がゲスト出演。プライベートでの私服スタイルを明かしたことで、ファンをザワつかせる事態となった。

「ゲスト出演」といっても、同番組はアンケートの回答を元にさまぁ〜ずの2人があれやこれやとトークする一風変わったバラエティーで、吉岡はスタジオに不在。そんな中、「世間のイメージと実際は違うと思うところは?」の質問に吉岡が返した回答が「メディアでは甘めのスタイリングが多いですが、私服はカジュアルやボーイッシュな方が好きです」だった。

 テレビウォッチャーが解説する。

「さまぁ〜ずは、そんな吉岡のプライベートが意外だったようで、『ほ〜っ!』と声を合わせて驚き、スタジオに置かれた白のワンピース姿の吉岡の写真を見ながら『じゃあ、コレじゃないんだね』『コレは仕事のスタイルなんだ』『だいぶイメージ変わりましたね。ボーイッシュな方を見てみたい』と大盛り上がり。『見てみたいけど見ることはできませんねコレ…』と、大竹一樹は残念がっていましたね」

 そんな吉岡の私服姿はSNSでもほぼ確認することはできないが、ごく稀に披露される時は、確かにデニムにTシャツ、オバーサイズの上着など、カジュアルなスタイルがお好みであることが窺える。スポーツ紙デスクが言う。

「一方で、そんな今回の吉岡の回答に、コアなファンが敏感に反応。吉岡は17年、これまでで唯一と言えるスキャンダルを『女性セブン』に報じられており、夜に佐藤健のマンションへ車で向かう直前、コンビニから出てきたところを激写されています。その際もダボダボのTシャツ姿で、しかも風呂上がりと思われる濡れ髪にスッピン。双方の事務所は交際を否定していましたが、この生々しい姿が強烈にファンの頭に残っている。ネット上では『佐藤健の時も確かにカジュアルだったな…』などと思い出す人は多かったようです」

 仕事とプライベートのギャップもまたタマらない、吉岡なのである。

関連記事(外部サイト)