「ズボンのチャック超高速上げ下げ」ギネス記録に挑んだ斎藤工とむっちりバストグラドルの大奮闘

斎藤工が"チャック超高速上げ下げ" グラビアアイドルの比留川マイと河路由希子も挑戦

記事まとめ

  • 斎藤工が「ズボンのチャック超高速上げ下げ」で、ギネス記録に挑戦、「182回」を記録
  • グラドルでバストEカップの比留川マイは「119回」、Cカップの河路由希子は「105回」
  • 「世界の果てまでイッテQ!」などに出演している宮川大輔は、「179回」を記録した

「ズボンのチャック超高速上げ下げ」ギネス記録に挑んだ斎藤工とむっちりバストグラドルの大奮闘

「ズボンのチャック超高速上げ下げ」ギネス記録に挑んだ斎藤工とむっちりバストグラドルの大奮闘

「ズボンのチャック超高速上げ下げ」ギネス記録に挑んだ斎藤工とむっちりバストグラドルの大奮闘

 なんとも意外なギネス世界記録があるものだ。

 ズボンを着用した状態で、チャックを30秒間で何回上げ下げできるかという「種目」で、チャレンジする芸能人ユーチューバーが多数いる(世界記録は204回)。

 まずはグラドル界代表で、アイドルユニット「sherbet」&「sherbetNEO」のメンバー。バストEカップの比留川マイと、Cカップの河路由希子である。

 YouTubeチャンネル〈シャベチャン【sherbetchannel】〉を見れば(5月20日)、ともに上半身は水着、下半身はジーンズの短パンと、目の保養には十分な艶姿。前傾姿勢でバストの深い渓谷を見せつけ、双丘を小刻みに揺らしながら高速上げ下げ。比留川は「119回」、河路は「105回」を記録した。

 続いてバラエティー界から、お笑いタレントの宮川大輔。「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で見せる果敢な攻めの姿勢を、ここでもいかんなく発揮した。YouTubeチャンネル〈宮川大輔のコレちゃうんちゃうん〉で幾度となく挑み、最高は「179回」だった。

 そして俳優界を代表するのは、5月13日に全国公開された映画「シン・ウルトラマン」の主役を務める斎藤工である。これも自身のYouTubeチャンネル〈たくちゃんねる〉で実践。自らを慰めているようにも見える滑稽な種目に、イケメン俳優が臆することなく挑む姿は実に清々しい。結果、「182回」をマークしてフィニッシュとなった。

 次の挑戦者は誰だ!?

(所ひで/ユーチューブライター)

関連記事(外部サイト)