一糸まとわぬ育乳Eカップをハートで隠し…ファーストサマーウイカ「肉体派転向」の挑戦

ファーストサマーウイカが手ブラショットを披露 育乳バストは努力の賜物か

記事まとめ

  • ファーストサマーウイカがVoCEの特集で圧巻の手ブラショットを披露した
  • 推定Eカップの育乳バストだけではなく、背中からヒップへのラインも絶賛されている
  • 水面下で書籍化の動きもあり、『肉体派タレント』として仕事の幅が広がりそうだという

一糸まとわぬ育乳Eカップをハートで隠し…ファーストサマーウイカ「肉体派転向」の挑戦

一糸まとわぬ育乳Eカップをハートで隠し…ファーストサマーウイカ「肉体派転向」の挑戦

一糸まとわぬ育乳Eカップをハートで隠し…ファーストサマーウイカ「肉体派転向」の挑戦

 5月20日発売の美容雑誌「VoCE」(講談社)7月号で圧巻の「進化ボディー」を見せたのは、タレントのファーストサマーウイカだ。

「噂の宅トレ、効くのはどれだ?」の特集でトップページを飾り、大胆な「手ブラ」ショットを披露。腕を組むように両手を交差して“秘部”を隠すとボリュームのある深い谷を作り、バストは今にも大きくハミ出さんばかり。インパクト大の出来栄えだったのである。芸能ライターが語る。

「20代前半の時に所属していたアイドルグループ『BiS』時代は、過激なパフォーマンスで惜しげもなく肌を晒し“ちっぱい”で知られていました。それが数年前から育乳ケアに本気で取り組むや、3カップものアップに成功したそうです」

 推定Eカップの急成長には豊胸手術疑惑も囁かれるほどだが、育乳マッサージや過酷なトレーニング、食生活の改善による努力の賜物だという。

 ただ、今回の特集グラビアでファンが騒然としたのは、育乳バストだけではなかった。芸能ライターが続ける。

「別のカットでは、一糸まとわぬ上半身、黒のショーパンを履いたウイカが四つん這いポーズ。ハート型のハンドバッグで横バストを隠しています。その背中からクイッと突き出したヒップにかけてのラインがあまりにも滑らかで、SNS上でファンから『理想の体型』と感嘆の声が上がるほど。水面下で書籍化の動きもあり、今後は“肉体派タレント”として仕事の幅が広がっていきそうです」

 本格的に女優業にも進出しているウイカ。美ボディをイカしてベッドシーンをお披露目する日は──。

関連記事(外部サイト)