これはスゴイ!「隠れ爆裂ボディ芸人」やす子がついに見せた「リアルプロポーション」

元自衛官ピン芸人・やす子"隠れ爆裂バスト"注目 「それって!?実際どうなの課」出演

記事まとめ

  • 元自衛官という異色の肩書と、「はいー!」の掛け声で人気急上昇中のピン芸人・やす子
  • 25日放送の「それって!?実際どうなの課」(日本テレビ系)で、やす子は林業を体験
  • 胸の大きさがはっきりとわかり、やす子のバストの魅力が伝わるシーンの連続だったとも

これはスゴイ!「隠れ爆裂ボディ芸人」やす子がついに見せた「リアルプロポーション」

これはスゴイ!「隠れ爆裂ボディ芸人」やす子がついに見せた「リアルプロポーション」

これはスゴイ!「隠れ爆裂ボディ芸人」やす子がついに見せた「リアルプロポーション」

 元自衛官という異色の肩書と「はいー!」の掛け声で知られ、人気急上昇中のピン芸人・やす子。一部ファンの間では「隠れ爆裂バスト」の持ち主だと認識されてきた。そんなやす子がついに、ポテンシャルをフルに発揮したのだ。

 それは5月25日放送の「それって!?実際どうなの課」(日本テレビ系)でのこと。やす子は年収1000万円も夢ではないという林業を体験。山の男たちの仕事ぶりをレポートした。この時、やす子は長袖シャツと半袖のシャツを重ね着したスタイルで、胸の大きさがはっきりとわかるものだったため、

「番組はやす子のバストの魅力が伝わるシーンの連続でした」

 と振り返るのは、お笑いライターである。

「なにしろ走ると上下に激しく揺れ、ハンマーを降ればブルンブルンと震える。疲れて寝転んでも、シャツの胸の部分に2つの巨大なアルパインが姿を現しました。あれだけのモノはなかなかありません」

 図らずも明らかにされた爆裂ぶりだが、

「やす子はいつも、迷彩柄のジャケットを着てテレビに出ています。ざっくりとした大きめのもので、体の状態がわかりにくい。今回はシャツだったことで、ハッキリしたのです。あれはEカップ以上はあるでしょうね」(前出・お笑いライター)

 より売れるために、迷彩ジャケットを脱ぐことをお勧めしたい。

関連記事(外部サイト)