宇垣美里、「“ツンとこない”発言もシモ変換?」な旅番組食事場面にファン歓喜

宇垣美里、「“ツンとこない”発言もシモ変換?」な旅番組食事場面にファン歓喜

宇垣美里、「“ツンとこない”発言もシモ変換?」な旅番組食事場面にファン歓喜

 元TBSアナのフリーアナ・宇垣美里が1月2日放送の「あさこ・梨乃・美里の5万円旅 新春スペシャル 軽井沢〜黒部ダム」(テレビ東京系)にゲスト出演。妄想を爆発させるようなコメントを連発し、ファンを歓喜させている。

 この日、番組に登場した宇垣は、いとうあさこ、かたせ梨乃らと全予算5万円の節約ケチケチ旅にチャレンジ。名所を巡り現地のグルメに舌鼓を打ったのだが…。

「宇垣は手始めに、小諸の辛味大根おろしそばを食べたのですが、そばを豪快にすすり込み『ん〜!全然ツンとこない。おいしい』と大絶賛でした。しかし、口元がやけに色っぽく、聞きようによってはコメントが妙にイヤラく聞こえたことから、ファンが大コーフン状態に。また、旅館で肉をほおばる際には『すごく大きいです…一口は無理だな』と言いながら大口を開け、こちらも艶っぽさ全開でした。宇垣もこの日は女性同士のロケ旅ということで、いつもより開放的な気分になっていたんでしょうね」(エンタメ誌記者)

 ネット上でも、「宇垣アナの口元ばかり見ちゃったよ。マジであっちの方ばかりが思い出されてたまらんかったです」「宇垣の食事シーン最高だったな。もう何を言ってもシモ発言に変換してたわ」といった指摘が続出。

 最近は、同じフリーの田中みな実や鷲見玲奈などの躍進で、すっかり影が薄くなってしまった宇垣だが、男性視聴者は改めて彼女の魅力に気づかされたようだ。

(ケン高田)

関連記事(外部サイト)

×