接客嬢に2度も…!クロちゃん、夜の店「ドン引き失敗談」にさんまも太鼓判

接客嬢に2度も…!クロちゃん、夜の店「ドン引き失敗談」にさんまも太鼓判

接客嬢に2度も…!クロちゃん、夜の店「ドン引き失敗談」にさんまも太鼓判

 お笑いトリオの安田大サーカス・クロちゃんが1月18日に放送された「痛快!明石家電視台」(MBSテレビ)に出演。女性が接客する、夜のクラブ系飲食店での失敗談を明かし、笑いを誘った。

 アイドルに彼氏はいるか、いないかについての話題でトークを展開していた際、クロちゃんは共演者から乗せられる形でその、夜のクラブ系飲食店にまつわる“漫談”をスタート。

 なんでも、モテるために母性本能をくすぐることが有効的と考えたクロちゃんは、アイスクリームを食べながら来店。しかし、クラブ嬢からは「太っている人って甘いもの好きなんですね。冬だから、そんなの食べると引きます」と言われてしまい、むしろドン引きされてしまったとのこと。

 また、会計が少し高いと感じ、明細を確認したところ、「持ち込み料金でアイスで3000円取られているんですよ」と、金額的にも損をしてしまったと説明し、「なんなん本当に! 全然いいことないじゃん!」と絶叫。

 さらに別のトークパートでもクロちゃんはまたしても本題から脱線し、クラブ系飲食店の失敗エピソードを披露。気に入ったクラブ嬢に電話番号を教えてほしいとお願いしたところ、「(店に)来たら、1ケタずつ教えてあげるね」という返答をもらったため、頻繁にお店に通ったそうだ。

 しかし、あと2ケタで電話番号がわかるというタイミングで彼女から「携帯電話を変えました」と伝えられ、“振り出し”に。それでもめげないクロちゃんは「また聞くね。今度は番号変えないでね」とクギを刺して、再度通い始めるも、今度はラスト1ケタでコンプリートまでたどり着くも、最後の1ケタを聞きだす前にそのクラブ嬢はお店を辞めていたとのこと。

 2度も裏切られたクロちゃんは「携帯は変えなかったけど店変えたんです、アイツ! 金返せ!!」とカメラに向かって怒りを爆発し、スタジオの笑いを誘った。

 このクロちゃんのクラブ系飲食店エピソードには番組MCの明石家さんまも「R-1」のクラブ系飲食店にまつわる漫談の部門に例えたら、というような言い回しで、「優勝はクロちゃんでした〜」と絶賛していたものだった。

「クロちゃんのクラブ系飲食店通いは有名ですが、会計を抑えるため割引チケットをしっかりと使い、キャバ嬢にもいっさいお酒を飲ませず1セットきっかりで帰ることなどをアンガールズの田中卓志に15年放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で暴露されていました。同じ番組では、よゐこの濱口優にも『アイツ、アロマコーディネーターの免許取って、女の子を興奮させるアロマを自分で精製してる』などともバラされていましたね。聞けば、そのアロマを実際に振りかけお店に出陣するも、横についたクラブ嬢が次々具合が悪くなり、最終的には出禁になったとか。クロちゃんの“クラブエピソード”は掘れば掘るだけ出てきますよ」(エンタメ誌ライター)

 ネタかと思うほど信じがたい話も少なくないだけに、今度はクロちゃんを接客したことのあるクラブ嬢側の証言を集め、ドン引きエピソードを紹介してみるのもおもしろいかも?

(田中康)

関連記事(外部サイト)