「芸能人の結婚披露宴」平均視聴率ランキングで振り返る「古舘伊知郎の司会裏話」

「芸能人の結婚披露宴」平均視聴率ランキングで振り返る「古舘伊知郎の司会裏話」

「芸能人の結婚披露宴」平均視聴率ランキングで振り返る「古舘伊知郎の司会裏話」

「郷ひろみ&二谷友里恵」の結婚披露宴が生中継されたのは遡ること35年、1987年6月12日だった。平均視聴率「47.6%」は「芸能人結婚披露宴平均視聴率ランキング」の1位。司会を務めたのは、フリーアナの古舘伊知郎である。

 古舘は自身のYouTubeチャンネル〈古舘伊知郎チャンネル〉で、この披露宴について回想した(5月26日)ところによると、当時、披露宴の司会は積極的にやることはなかったものの、郷からの直接のオファーで受けたのだという。

 その際、「ハマコー」の愛称で知られた政治家・浜田幸一、俳優の森繁久彌といった大御所の参列者を相手に、いずれが立って、いずれが立たぬといった事態にならぬよう、徹底した注意があったのだという。

 では、ランキング2位は誰か。それは「森進一&森昌子」(86年10月1日)の「45.3%」で、3位は「渡辺徹&榊原郁恵」(87年10月14日)の「40.1%」。以下、4位「神田正輝&松田聖子」(85年6月24日)の「34.9%」、5位「三浦友和&山口百恵」(80年11月19日)の「30.3%」と続く。

 バブル時代を象徴するかのように、80年代が上位を占拠したわけだが、2000年代は10位でようやくランクイン。はたしてそのカップルとは…「陣内智則&藤原紀香」(2007年5月30日)だった。「24.7%」を記録したこの披露宴、お笑いタレントの初ランクインでもあった。

(所ひで/ユーチューブライター)

関連記事(外部サイト)