川口春奈、笛音を漏らさず耐える「スーパーマウスホーン」挑戦動画が大好評!

川口春奈、笛音を漏らさず耐える「スーパーマウスホーン」挑戦動画が大好評!

川口春奈、笛音を漏らさず耐える「スーパーマウスホーン」挑戦動画が大好評!

「スーパーマウスホーン」なるお笑いアイテムをご存知だろうか?お笑いコンビ・チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)の考案によるもので、猿ぐつわに笛を取りつけた器具を口元に装着し、いかに音を漏らさず耐えることができるかといったチャレンジ企画が、最近、テレビやネットで話題になっているという。

 そんな、いかにもバラエティーなお笑い企画にチャレンジしたかったという女優・川口春奈が、みずからのYouTubeチャンネル〈川口春奈オフィシャル はーちゃんねる〉で披露。女優とは思えぬリアクションに、好感度爆上がりとなった。

 チョコプラ登場の、3月7日付け〈チョコプラさんと念願のスーパーマウスホーン対決!!〉とタイトルされた投稿回を観てみると、鼻まで隠れたマスクに笛を取り付けたような形の、“レディース版”スーパーマウスホーンを装着した川口。猫じゃらしが耳の穴に触れただけで“プッ、プペー!”と笛を鳴らし、足つぼマットでは「これ私得意です」と、言いつつも、実際乗ると“プーピー!”と痛みから笛を鳴らして倒れ込むお笑い芸人さながらのリアクション。

 また、低周波治療器を手首に装着すると、ビリビリしたものには比較的強かった川口。しかし、最後に装置を口から外し、徐々に強度を高めていくと「アァアアッ!」と絶叫してイスから転げ落ち、仰向けに手足をバタつかせるといった女優らしからぬ姿を見せたのだった。

〈間違いなく好感度ナンバーワンの女優さんやな。 狙ってないのがいい〉〈女優なのに低周波にまで手を出すはーちゃん、超ストイック〉〈女優さんなのにこんな事やってくれるはーちゃん好感度バク上がり〉など視聴者の川口に高評価のコメントが散見された。

 そんな川口は、宝島社のファッション誌SPRiNG(スプリング)の公式YouTubeチャンネル〈スプリング公式チャンネル〉の3月5日投稿回に出演した際、YouTubeでは私物紹介など可愛らしい内容をファンから求められるが、本来はサバサバした性格でそのギャップに悩んでいると打ち明けている。高評価を受けた今動画を最初に、こんな過激でおもしろい投稿が今後増えていくかもしれない!?

(ユーチューブライター・所ひで)

関連記事(外部サイト)

×