板野友美がヤクルトファンから大ブーイングを食らった夫・高橋奎二そっちのけ投稿連発

元AKB48の板野友美、YouTubeで夫・高橋奎二への愚痴炸裂 ヤクルトファンの反感買う

記事まとめ

  • 板野友美がYouTubeを更新し、夫でヤクルトスワローズ投手・高橋奎二への不満を語った
  • ヤクルトは高津監督をはじめ主力選手らが新型コロナウイルスに感染し緊急事態に
  • そんな最中、板野はインスタでコーディネート写真をアップしブーイングを食らった

板野友美がヤクルトファンから大ブーイングを食らった夫・高橋奎二そっちのけ投稿連発

板野友美がヤクルトファンから大ブーイングを食らった夫・高橋奎二そっちのけ投稿連発

板野友美がヤクルトファンから大ブーイングを食らった夫・高橋奎二そっちのけ投稿連発

 元AKB48メンバーで歌手の板野友美が7月4日、自身のYouTubeを更新。その内容が大ヒンシュクを買う事態となっている。

「板野はこの日、『癒しのドナルドカフェに行って語ったら、まさかの家族喧嘩の話に…!?』と題した動画を投稿。スタッフを相手に、ドナルドダック愛や最近の家事、子育ての多忙ぶりを語ったのち、洗濯の話になり、『生乾きの臭いがすぐ分かる』と言い出したんです。彼女によれば、テーブルを拭く布巾を使った後、板野は乾きが早くなるように広げて干す一方、夫でプロ野球ヤクルトスワローズ投手の高橋奎二は畳んだまま置くという。それが『絶対臭くなる』と不満で、何度か注意したものの聞き入れられず、『で、それでケンカになる』と愚痴を炸裂させたんです」(ネットウオッチャー)

 笑いながら話していたことから、そこまで深刻なケンカとは思えないが、これに一部から《夫がいない場で夫婦喧嘩はあまりネタにしない方がいいぞ》《軽い喧嘩だったとしても、ネタにされた夫はいい気はしないだろう》といった指摘とともに、《奎二クン頑張ってるんだから、細かいことで変に刺激しないで欲しい》と、ヤクルトファンからも反感を買っているのだ。さらに…。

「ヤクルトでは8日、高津監督をはじめ主力選手を含めた計28人(18選手)が新型コロナウイルスに感染し緊急事態となりました。そんな最中の10日、板野はインスタで『トリーバーチ銀座店へ 今季の可愛すぎました みんなどれが好き?』などとコーディネート写真をアップし、『夫のチームが大変な時に…』と、これもまた大ブーイングを食らっています。高橋は幸い感染はしていませんが、ヤクルトファンにとってみれば、選手の妻にしてはマイペース過ぎる行為に見えて当然の話。板野はもう少し空気を読んだほうがいいかもしれませんね」(エンタメ誌ライター)

 最近ではSNSなどをアップしては批判を食らうことから、「炎上女王」とも揶揄される板野。夫のためにも、ヤクルトファンだけは敵に回さない方がいいだろう。

関連記事(外部サイト)