日本テレビ新人・林田美学アナ「初鳴き」でブリンッ!衝撃の「和太鼓ヒップ」がスゴすぎた

日テレ新人の林田美学(みのり)アナ、「スッキリ!」で「和太鼓ヒップ」披露し反響

記事まとめ

  • 日本テレビ新人の林田美学(みのり)アナと浦野モモアナが、18日に『ZIP!』に出演
  • 浦野アナが、水卜麻美アナとの出会いを語り、「やっと後輩になれました」と発言
  • 「スッキリ!」では、林田アナが「和太鼓」をスタジオで披露、"ヒップライン"が露わに

日本テレビ新人・林田美学アナ「初鳴き」でブリンッ!衝撃の「和太鼓ヒップ」がスゴすぎた

日本テレビ新人・林田美学アナ「初鳴き」でブリンッ!衝撃の「和太鼓ヒップ」がスゴすぎた

日本テレビ新人・林田美学アナ「初鳴き」でブリンッ!衝撃の「和太鼓ヒップ」がスゴすぎた

 日本テレビの新人、林田美学(みのり)アナが、早くも人気を集めている。女子アナウォッチャーが語る。

「7月18日には同じく新人の浦野モモアナと自己紹介を兼ね、水卜麻美アナが総合司会の『ZIP!』に出演。『初鳴き』を果たしました。その日は浦野アナが小学生当時の、ロケで池袋を訪れていた水卜アナとの出会いを語り『やっと後輩になれました』としたエピソードが視聴者の感動を誘いましたね」

 一方で林田アナが男性視聴者の熱視線を浴びたのが、二度目の自己紹介の場として登場した「スッキリ!」だった。女子アナウォッチャーが続ける。

「この日は林田アナが一人で出演。二度目の生放送出演とはいえ、緊張の場であることは変わらない。林田アナの地元である静岡県裾野市の話題でMCの加藤浩次と違和感なく盛り上がり、鉄のメンタルを感じさせました」

 彼女は3歳の頃から12年間習っていたという「和太鼓」をスタジオで披露したのだが、そのシーンが、多くの男性視聴者の目を釘付けにさせてしまうことに。

「太鼓を叩く構えを見せようと、タイトなズボンを穿いた彼女がバチを持ってアキレス腱を伸ばすような体勢をとると、『ブリンッ』と音が聞こえそうなほど弾けるヒップラインが露わになったんです。それがかなりのボリューム感で、『細身なのに圧倒的な大きさ!』と大興奮の声が飛び交っていました。あの下半身のガッチリぶりは、やはり12年続けていた和太鼓の賜物なのでしょう」(前出・女子アナウォッチャー)

 浦野アナとのボディアピール合戦に期待したい。

関連記事(外部サイト)