新垣結衣、「ドラゴン桜」出演で“妊娠説”まで飛び出した外見の変化

新垣結衣、「ドラゴン桜」出演で“妊娠説”まで飛び出した外見の変化

新垣結衣、「ドラゴン桜」出演で“妊娠説”まで飛び出した外見の変化

 阿部寛主演のドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の最終回が6月27日放送され、前作生徒役メンバーが次々登場する展開にネットユーザーが大喜びしたのは記憶に新しい。

 特に長澤まさみと新垣結衣の共演に「眩しすぎる」「歴史的共演」といった反応が上がり、 ツイッターのトレンド上位を同作に関連したワードが独占する事態となった。

「期待された山下智久は声だけの出演となりましたが、小池徹平、中尾明慶、紗栄子、ガッキーら前作の生徒役キャストがサプライズ登場。ネット上は大盛り上がりとなりました。 この大反響は世帯視聴率にも反映し、20.4%を記録。今年の全ドラマでナンバーワンの数字 となりました」(芸能ライター)

 そんな中、新垣に対してはある“疑惑”も浮上し、話題となっている。

「ネット上では、ガッキー妊娠説が数多く見受けられました。少しふっくらし、表情も柔らかくなっていたことから『ガッキー妊娠したのかな? 何か母性溢れる雰囲気が出てた気がしたもんで』『少し太ったように見えたけど、もしかして妊娠?』『ガッキーがおめでたじゃないかって思ったの私だけじゃないみたい』などの指摘が相次いでいるんです」(前出・芸能ライター)

 とはいえ新垣といえば、来年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演が決まっている。そんな時期に妊娠は考えにくいのだが、果たして…。

(鈴木十朗)

関連記事(外部サイト)