輝く!有名人スキャンダル大賞2022上半期(6)清水圭が「惜しまれつつ」がなく引退

内山信二と吉田豪氏、玉袋筋太郎が芸能界を引退した清水圭氏回顧 "ひっそり賞贈呈も"

記事まとめ

  • 内山信二と吉田豪氏、玉袋筋太郎(水道橋博士氏はコロナ感染で欠席)が座談会を開催した
  • 内山と吉田氏、玉袋は、ひっそり芸能界を引退した清水圭さんについて話した
  • 清水さんについて、あまりいい評判を聞かないことでお馴染みの人などと語った

輝く!有名人スキャンダル大賞2022上半期(6)清水圭が「惜しまれつつ」がなく引退

輝く!有名人スキャンダル大賞2022上半期(6)清水圭が「惜しまれつつ」がなく引退

輝く!有名人スキャンダル大賞2022上半期(6)清水圭が「惜しまれつつ」がなく引退

 「坂上&指原のつぶれない店」がシカ肉の刺身の紹介。グルメタレントとして、内山くんはひと言あるんじゃないですか。

 生ジビエはダメですよ。

 ライムスターも地方でメンバー3人とも当たってたと思う。「シカは絶対ダメだ」って言ってたなぁ。

 ちゃんと火を通さないと。

 僕が思うにいちばん血の抜き方がうまい猟師のおじさんが長野にいるんですけど、ちょっとでも血の抜き方を間違えると菌が体に回っちゃって食べられないって言ってましたからね。焼いて食べる分には問題ないんですけど。だいたい12年に1度周期ぐらいでジビエブームって来るんですよ。牛・豚・鶏と肉類をやり尽くして。12年経つと忘れる。たぶん、同じ問題が2034年頃に起きますよ。

 清水圭さん、ひっそり芸能界を引退。あまりいい評判を聞かないことでお馴染みの人ですね。

 三四六ぐらいよく言われてないよ。

 ハハハハハハ。

 「惜しまれつつ」っていう感じがないんですよね。

 芸能界の引退の話題が上がると、SNSで「お疲れさまでした」とか「もう見られないなんて残念」とかあるんですけど、みんなが見て見ぬふりをするというか。不思議な現象ですよね。

 吉本の社長がパワハラ問題で騒動になってた時に、「俺も社長に酷い目にあった」って思い切って声を上げたのに、誰一人、清水圭には乗らなかった。

 普通なら「そうだ、そうだ、よく言ってくれた!」になるんだけど。まったくなりませんでしたね。

 「いや、それはお前が悪いよ」みたいな雰囲気で。

 俺も浅ヤンで何年も一緒にやったからね。何か、ちょっと違ったよなあ。で、所さんの番組も急になくなったりして。どこか同じような「匂い」がしていたB21のヒロミさんなんかはグッと復活してきたわけじゃない。

 芸能界引退も自分のブログで書いてたぐらいなんですけど。そのブログも見られなくなっちゃった。

 「やめないで!」という声がひと言も上がらなかったっていうのが逆に凄いね。

 昔、圭さんの地元ロケに行ったことがあるんですよ。「ウチくる!?」みたいな感じの番組で。圭さんのこと、いいことを言う人もいなければ、悪口を言う人もいないんですよ。

 わざわざ地元まで行ったのに。

 「大丈夫なの、オンエア?」っていうぐらいハネなかったんですね。

 いいとこのお坊ちゃんなんだよね、確か。

 タレントの地元に行ったら普通、何かがあるんですよ。何にもない。

 そこでもひっそり。

 ひっそりが芸風だったんだな。

 そろそろ大賞を。て言っても、もう決定してるか。

 これはもう仕方がないですね。

 相当早く当確が出たもんな。神奈川の三原じゅん子よりも早かった。本人もこれは納得するでしょう。次点として清水圭。俺たちだけは忘れてねえぞって。

 何かの賞をあげたいですね。「ひっそり賞」でもいいんで。

 これが最後のチャンスのはずだし。このページぐらいは惜しもう(笑)。

 いしだ壱成は下半期にチャンスありそうですね。

 まだこれから。突拍子もないことやると思うよ。

 これだけ言ってても大麻で捕まったら伏線回収として完璧なんですけどね。

<座談会メンバー>

コロナ感染で欠席の水道橋博士:1962年生まれ 岡山県出身

内山信二:1981年生まれ 東京都出身

吉田豪:1970年生まれ 東京都出身

玉袋筋太郎:1967年生まれ 東京都出身

関連記事(外部サイト)