「噂のFバスト」HARUKA、初写真集メイキング動画に“けしからん身体”の声

「噂のFバスト」HARUKA、初写真集メイキング動画に“けしからん身体”の声

「噂のFバスト」HARUKA、初写真集メイキング動画に“けしからん身体”の声

 モデルとダンサーで構成されたゴーゴーダンサー集団〈CYBERJAPAN DANCERS〉のメンバーであり、女優・有村架純似、Fカップの爆裂バストで人気急上昇中のHARUKAの1stソロ写真集「はるか」が、7月2日に発売された。

 YouTubeチャンネル〈CYBERJAPAN DANCERS Official〉では、奄美大島で撮影されたというメイキング動画を発売同日に〈【グラビア撮影メイキング】〉とタイトルの頭につけて投稿。上下セパレートタイプの白い水着の上にオーバーオールを着用、アイドルや女優が坂を全力で走り抜け、「ハア、ハア…」と切なげに息を切らすシーンが人気のテレビ番組「全力坂」(テレビ朝日系)のように、HARUKAが大きな胸を揺らして坂を駆け上がったり、腰のあたりから横に大きくスリットが入った赤いワンピースをまとい、夜の街で艶やかに表情をキメる姿を見せたり、肌見せ度高めの肌着姿でベッドの上で戯れたりと、艶やかさとキュートさがふんだんに盛り込まれている模様…。視聴者から〈ハルカちゃんは顔は癒し系だけど身体はけしからん系ですね。〉とのコメントも届いたが、「今回、奄美大島と言うことで、原生林の中で、川の中で、生まれたままの姿で。あと海の中でドレスを着て雨に打たれる撮影だったり。本当に今まで見せてこれなかった私のすべてをお届けできる思いで取り組んで参りました」と意気込みと見どころを熱く語ったHARUKA。動画の中ではそれらのカットは紹介されていなかったが、「生まれたままの姿」の言葉に激しく刺激され、写真集を買いに走るファンは多そうである。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連記事(外部サイト)