比嘉愛未、「推しの王子様」苦戦も“深夜ドラマのバスト渓谷”が大絶賛!

比嘉愛未、深田恭子の代役で主演の「推しの王子様」苦戦も声援 "バスト渓谷"には絶賛

記事まとめ

  • 比嘉愛未主演の「推しの王子様」の視聴率が、初回で6.0%、第2話で5.0%を記録し苦戦
  • 深田恭子の代役となった比嘉に、沢尻エリカさんの代役で株をあげた川口春奈を重ねる声
  • 「にぶんのいち夫婦」では、豊かなバストの渓谷が映り、「素晴らしいバスト」と称賛

比嘉愛未、「推しの王子様」苦戦も“深夜ドラマのバスト渓谷”が大絶賛!

比嘉愛未、「推しの王子様」苦戦も“深夜ドラマのバスト渓谷”が大絶賛!

比嘉愛未、「推しの王子様」苦戦も“深夜ドラマのバスト渓谷”が大絶賛!

 7月15日からスタートした比嘉愛未主演のテレビドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の視聴率が、初回で6.0%、第2話で5.0%を記録するなど大苦戦している。だが、ネットでは、比嘉へのエールが相次いでいるようだ。

「『推しの─』は比嘉が、病気で降板となった深田恭子の代役を務めるとあって話題となったものの、視聴率の増加には結びつきませんでした。ただ、沢尻エリカの代役で大河ドラマに出演し、株を上げた川口春奈のように、比嘉にも『チャンスをモノにしてほしい』『代役は大変だと思うけど応援してます』などと多くの声援がSNSで飛び交っています」(テレビ誌記者)

 そんな比嘉といえば現在、夫の不貞疑惑を徹底的に追及する妻役を演じたドラマ「にぶんのいち夫婦」(テレビ東京系)にも出演。7月21日に放送された第7話では、比嘉の艶ボディに視聴者が沸く場面があったという。

「7話は、比嘉演じる主人公が朝食を取るため、ベッドから起き上がるシーンで始まりました。その後、椅子に座ろうと机に手をついて前かがみとなったのですが、胸元のゆるい寝巻だったことで、豊かなバストの渓谷がカメラにハッキリと映り込んだのです。これには視聴者から『渓谷が完全に見えてた』『こんな素晴らしいバストを持っていたとは』『もしかして比嘉ちゃんて結構デカイ!?』と驚きや賞賛の声が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

 ふだんドラマなどでは落ち着いた役が多い比嘉なだけに、今回の思わぬ「サービスショット」は、視聴者も大満足だったようだ。

関連記事(外部サイト)