有働由美子が酒グセ炸裂!井ノ原快彦に送った「赤面メール」

有働由美子が自身の酒グセを明かす 酔っ払って井ノ原快彦にメール送り後日謝罪

記事まとめ

  • フリーアナウンサー有働由美子が7日放送の「水野真紀の魔法のレストラン」に出演した
  • 元V6長野博が、井ノ原快彦が有働からよく分からないメールを受け取ったと暴露した
  • 有働は酔っ払うとメールを送るといい、「本当に反省して」と恥ずかしそうに語った

有働由美子が酒グセ炸裂!井ノ原快彦に送った「赤面メール」

有働由美子が酒グセ炸裂!井ノ原快彦に送った「赤面メール」

有働由美子が酒グセ炸裂!井ノ原快彦に送った「赤面メール」

 元NHKのフリーアナウンサー・有働由美子が、9月7日放送の「水野真紀の魔法のレストラン」(MBS)に出演。自身の酒癖について明かす場面があった。

 大阪出身の有働はフリー転身後、関西ローカル番組には初出演。「フリーになって大阪の番組に出させてもらうのは初めて。夜ニュース番組をやってるんで、なかなか声かからないんですけど、MBSさんが多分KYで声かけてくださって」と笑わせた。

 そんな中、今のマイブームを聞かれた有働は「『冷蔵庫の中ブーム』は塩辛。酒盗が8瓶ぐらい入ってます」と、それで日本酒を飲んでいるといい、「盃に酒盗も入れて、(もう一つの)盃にお酒も入れて。盃2個だけで洗い物が済むので」と説明。するとそこで、レギュラー出演者の元V6長野博が、「井ノ原(快彦)が『有働さんからよく分からないメールが来た』と言ってましたよ」と暴露したのだ。

 これに有働は「酔っ払ったらメール送るんですよ。でも全く忘れてるんで」とし、「山下達郎さんのアルバムを聴いて…。達郎さんと番組でご一緒した時に連絡先を交換してて、『すごく良かったよ』みたいな…」と、確かに突然受けたら意味が分からない井ノ原へのメールの内容を打ち明け、「本当に反省して。向こうもそれについて何も言ってこられなかったんで、3カ月ぐらいして自分でメールを見てて『えっ!?』って。そこからごめんなさいっていうお手紙を書きました。『本当にすいません』って」と恥ずかしそうに語った。

「有働は酒豪として有名。昨年10月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、最近の酒量に関して『1人で一番飲んだのはワイン2本』と明かしていましたね。また同9月にはラジオ番組で、普段は『小心者』としながら、酔うと気が大きくなることも告白。入った店の他の客のぶんまで会計して、次の日に値段を見てビックリしたことがあったことも明かしていました」(芸能ライター)

 飲んだらSNSには触るな、とはよく言われるが、酔うとメールを送るという有働はある意味、酒グセが悪いと言えるのかもしれない。

(鈴木十朗)

関連記事(外部サイト)