稲村亜美のDバストが大暴れ!田中理恵がますます引き立たせたド迫力ボディ

稲村亜美が田中理恵氏と身体能力勝負 推定Dカップのバストがずっと大暴れ状態

記事まとめ

  • 稲村亜美が田中理恵氏のYouTubeに出演し、三番勝負で身体能力の高さを競っている
  • 稲村はゆるめのTシャツを着用していたが、推定Dカップのバストが張り出していたという
  • そのバストが大暴れ状態で、田中氏との体型差でド迫力ボディが引き立っていたらしい

稲村亜美のDバストが大暴れ!田中理恵がますます引き立たせたド迫力ボディ

稲村亜美のDバストが大暴れ!田中理恵がますます引き立たせたド迫力ボディ

稲村亜美のDバストが大暴れ!田中理恵がますます引き立たせたド迫力ボディ

 タレントの稲村亜美が8月29日、自身のインスタグラムを更新。元体操日本代表の田中理恵とペアショットを投稿した。

 稲村は、〈田中理恵さんのYouTubeに出演させていただきました 理恵さんと三番勝負させてもらいましたよ!!!終始とても可愛くって身軽な理恵さんが羨ましくも楽しい撮影でした 是非みてくださいー!〉

と綴り、田中と平均台の上でポーズをとる写真をアップしている。

「稲村は肌にピタピタのレギンスを穿き、白のTシャツ姿なのですが、そのTシャツが比較的ユルめのサイズにもかかわらず推定Dカップのバストが張り出し、変わらずのナイスバディであることがわかります。パツンパツンの大腿部もタマらないものがありますね」(ネットウオッチャー)

 その稲村が出演したという田中のYouTubeチャンネルの動画を観てみると、ここでもまた稲村のボディが躍動しているのだ。

「『田中理恵と稲村亜美!身体能力が高いのはどっちだ!?』と題された動画で、“平均台の上を何秒で走れるか”“トランポリンで跳ねてどこまで飛べるか”などの対決を行ったのですが、稲村のバストがずっと大暴れ状態でしたね。田中のほうもピッタリしたウェアとレギンス姿、しかもヘソ出しでボディラインが丸分かりの大胆な格好をしていたものの、身長は田中が157センチで稲村が173センチで、ガタイと各パーツのスケールがまるで違う(笑)。田中の華奢な体型が、稲村のド迫力ボディをよけいに引き立たせる形となりました」(芸能ライター)

 稲村も田中のようなピッタリしたウエアを着ていたら、さらに大変なことになっていたかも。

関連記事(外部サイト)