鈴木亜美、「“ナイス!”の声も出た」激辛料理実食動画「肌見せ衣装」とは!?

鈴木亜美、「“ナイス!”の声も出た」激辛料理実食動画「肌見せ衣装」とは!?

鈴木亜美、「“ナイス!”の声も出た」激辛料理実食動画「肌見せ衣装」とは!?

 激辛クイーンの呼び声も高い、「あみーゴ」こと歌手・タレントの鈴木亜美が、みずからのYouTubeチャンネル〈鈴木亜美のあみーゴTV〉で、東京都豊島区にある、つけ麺専門店「つけ麺岡崎」を訪れ、当店自慢の激辛つけ麺を実食。すると、視聴者からはその激辛料理以上に、鈴木の艶やか衣装に関心が高まったようだ。その衣装とは…?

 8月29日付け投稿回〈【獄激辛】つけ麺岡崎の魔王に挑戦してみた!!レベルは、最高の師範代〉を観ると、太陽の下、「暑すぎて、Tシャツやめた。今日は汗ダクダクだから…」と細い肩ヒモを肩から吊り下げたタイプのグリーンの服を着て、二の腕、デコルテ、ワキ見せといった美肌を見せつける、肌見せ度高めの艶衣装で登場の鈴木。

 ふだんはTシャツ着用が多い鈴木だが、この日は男子諸兄にとって太陽の恵みに感謝の猛暑、といったところか。

 さっそくと店内に入るとメニューを開き、当店で最も辛いとされる「師範代」を注文。グツグツと煮えたぎった真っ赤なつけ汁ながら、鈴木はこれに麺をつけ、容易に想像できる“激辛”をものともせずに、額に汗を光らせながら、ツルツルとおいしそうに口に運んでの完食となった。

 視聴者からは、その肌見せ度高めの衣装に「艶やか」といったニュアンスのコメントが相次ぎ、現在39歳の鈴木に、肌見せ具合を〈ないす〉と評したうえで〈全盛期に負けてないぜ!〉とするコメントも…。

 ちなみに、この激辛なつけ汁、男性スタッフが鼻を近づけただけでむせてしまうほどの代物…。〈撃沈〉とのテロップが画面に躍り視聴者の笑いを誘ったが、男子諸兄はむしろ、鈴木の艶やかさに、撃沈か!?

(ユーチューブライター・所ひで)

関連記事(外部サイト)