吉岡里帆「つり橋での微笑写真」に浮上した「あの推理ドラマに降臨」仰天情報

吉岡里帆、テレビ朝日系「十津川警部」出演か 「夢のつり橋」写真公開で憶測

記事まとめ

  • 吉岡里帆がインスタで、静岡県の『寸又峡』にある『夢のつり橋』を訪れたと報告した
  • テレビ朝日系『西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部』に出演するとの疑惑が浮上
  • 映画やドラマに引く手あまたの吉岡が、2時間の推理ドラマに出演することに疑問の声も

吉岡里帆「つり橋での微笑写真」に浮上した「あの推理ドラマに降臨」仰天情報

吉岡里帆「つり橋での微笑写真」に浮上した「あの推理ドラマに降臨」仰天情報

吉岡里帆「つり橋での微笑写真」に浮上した「あの推理ドラマに降臨」仰天情報

 映画やドラマに引く手あまたの吉岡里帆。9月13日に開催された高級ジュエリーのイベントでは、胸の渓谷も露わなドレス姿で報道陣らを魅了。大手配信ドラマの撮影中であることも報じられるなど、忙しい日々を送っている。

 ところがそんな吉岡に「テレビ朝日系の『西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部』に出演するのではないか」という「疑惑」が持ち上がっているという。

 吉岡と2時間のサスペンスドラマという取り合わせは、今の彼女の活躍ジャンルからすると、にわかには考えにくいキャスティングのように思える。が、ちゃんとその「根拠」はあるというのだ。芸能ライターが解説する。

「吉岡は9月11日のインスタグラムで、静岡県の『寸又峡』にある『夢のつり橋』を訪れたことを報告しています。つり橋の上で笑みを浮かべる写真も公開されていますね。実はこの日から『十津川警部』のロケが、寸又峡をはじめとした大井川鐵道井川線の沿線で行われているんです。そこで吉岡が出演するのではないか、という話になったわけです」

 ただし、吉岡の服装は明らかにプライベートで、仕事ではなさそうに見える。だが、寸又峡は南アルプスの入り口にあり、車を使うと新東名高速道路島田金谷インターチェンジから90分もかかる場所。偶然とは考えにくいという指摘もある。鉄道ライターも同意見だ。

「寸又峡は温泉がある渋い保養地なんですが、これといった観光スポットは、夢のつり橋ぐらい。吉岡さんのような若い女性がわざわざ行く所かというと…。高橋英樹さんも撮影で夢のつり橋を訪れていますが、ブログで『撮影でないとなかなか来れないだろうなあ』と書いているような場所ですからね。忙しい吉岡さんが貴重な休日を使って、わざわざ行くかどうか…。仕事と考えるほうが自然でしょう」

 吉岡が出演すれば、大きな話題になるだろうが、はたして──。

関連記事(外部サイト)