道端カレン「フィットネス大会で栄誉」は「スキャンダル失墜」3姉妹のイメージを回復させるか

道端カレンがフィットネス大会で4位入賞 "道端ブランド"回復はまだまだ困難?

記事まとめ

  • 道端3姉妹の長女・道端カレンがフィットネス大会で4位入賞を果たした
  • 次女のジェシカは元F1レーサーのバトンと15年に離婚、17年に未入籍で女児を出産
  • アンジェリカは19年に恐喝容疑で夫が逮捕され、"道端ブランド"は失墜した

道端カレン「フィットネス大会で栄誉」は「スキャンダル失墜」3姉妹のイメージを回復させるか

道端カレン「フィットネス大会で栄誉」は「スキャンダル失墜」3姉妹のイメージを回復させるか

道端カレン「フィットネス大会で栄誉」は「スキャンダル失墜」3姉妹のイメージを回復させるか

「道端3姉妹」の長女、ファッションモデルでタレントの道端カレンが9月18日、神奈川県茅ケ崎市民会館で開催された「オールジャパンマスターズフィットネスチャンピオンシップス2022」に出場。「40歳以上〜45歳未満160cm超級」で4位入賞を果たした。これは各階級における、フィットネス競技のトップを決める大会だ。

 身長173センチ、スラリとしたボディにほどよく引き締まった筋肉。「ストイックなトレーニングの成果」「40代の希望」と、カレンには称賛の声が相次いだが、芸能関係者は「はたして、これで名誉挽回となるか」と、不安を口にする。

「カレンは次女のジェシカ、3女のアンジェリカとともに、美人3姉妹として『道端ブランド』を確立させました。ところが…」

 この後、暗い話題が3姉妹を襲うことになる。芸能関係者が続けて、

「ジェシカが元F1レーサーのジェンソン・バトンと14年に結婚するも、15年に離婚。その後、未入籍で17年に女児を出産しました。多様性が許容される時代とはいえ、なかなか日本では受け入れがたかった。アンジェリカは19年に、知人男性から35万円を脅し取ったとして恐喝容疑で夫が逮捕され、自身も共謀したとして書類送検された(その後、嫌疑不十分で不起訴)。これによって『道端ブランド』は失墜しました。今回、カレンは栄誉を手にしたとはいえ、3姉妹のイメージ回復はまだまだ難しいでしょうね」

 カレンはYouTubeチャンネルを20年3月30日に開設し、フィットネス動画を精力的に公開してきた。しかし登録者数は約8000人にとどまり、今年1月31日を最後に、更新がストップしている。今回の入賞を機に、プラスの動きへと転じるか──。

(所ひで/ユーチューブライター)

関連記事(外部サイト)