広瀬すず、“国宝級バスト揺れまくり”CMで車の販売台数を押し上げていた!?

広瀬すずが出演するワゴンRのCMが好評 “バスト揺れ”を見て乗り換えを決意した人も

記事まとめ

  • 広瀬すずが“国宝級の美バスト”を揺らしまくっているスズキ「ワゴンR」のCMが好評
  • 「あれだけ弾むってことは本当に柔らかいバストなんだろう」など、大反響を呼んでいる
  • 車自体の出来のよさに加え広瀬のCMを見て乗り換えを決意した人もかなり多かったよう

広瀬すず、“国宝級バスト揺れまくり”CMで車の販売台数を押し上げていた!?

広瀬すず、“国宝級バスト揺れまくり”CMで車の販売台数を押し上げていた!?

広瀬すず、“国宝級バスト揺れまくり”CMで車の販売台数を押し上げていた!?

 女優の広瀬すずが出演するスズキ「ワゴンR」のCMが好評だ。

 広瀬は昨年8月からスライドドアを採用した新型「ワゴンR スマイル」のCMに出演。「ワゴンRにスライドついた〜」との歌に合わせて軽やかにステップを踏むたびに、“国宝級の美バスト”を揺らしまくっているため、男性ファンの注目を集めているのだ。

 ネット上でも、「すずちゃんの『いいサイズ!』というセリフが萌えるね。こっちが言いたいわ」「すずちゃんのバストがぷるんとしててマジでイイ。このCM観るたびにワゴンR買おうかと悩みます(笑)」「もうこのCM永遠に流してくれないかな。それにしても、あれだけ弾むってことは本当に柔らかいバストなんだろう」などと、大反響を呼んでいる。

「広瀬のCM効果があったようで、ワゴンRは昨年、軽自動車の車名別新車販売ランキングで首位に君臨し続けたホンダ 『N-BOX』に代わってトップとなったほど。これは10月の一時期のことでしたが、9月に販売が開始された『ワゴンRスマイル』の効果が大きく、クルマ自体の出来のよさに加え広瀬のCMを見て乗り換えを決意した人もかなり多かったようです。一般的に軽自動車は女性ユーザーが多いのが特徴ですが、あのバストの揺れでお父さんも食指を動かしたことは間違いないでしょうね」(広告制作会社関係者)

「いいサイズ!」というセリフが、視聴者に自分のバストを指していると捉えられるとは、広瀬本人も思っていなかっただろう。

(ケン高田)

関連記事(外部サイト)