加藤浩次の後任「朝の顔」に急浮上したヒロミと大食い女子アナ

加藤浩次の後任「朝の顔」に急浮上したヒロミと大食い女子アナ

加藤浩次の後任「朝の顔」に急浮上したヒロミと大食い女子アナ

 情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)のMCを担当して17年。加藤浩次はお笑いタレントでありながら、同局の「朝の顔」として定着した。視聴率低迷が危惧されてはいたが、2023年3月までの放送終了が発表されると内外に大きな衝撃を与えた。同時に4月からの新番組のMCを誰が務めるのか注目されていたが、やはりあの人物が本命として浮かび上がってきた。

 12月1日発売の「女性セブン」が、新番組MCにタレントのヒロミが内定したと報じた。知識の幅が広く、一般庶民目線のコメントで主婦層からの受けもいい。何より、MCを務める「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」が高視聴率を連発し、日テレへの貢献度が大きいことも理由となったという。ただ、番組制作費が激減しているため、メインMCには自局のアナウンサーを抜擢し、ヒロミではないとのことだ。

 メインMCは誰か。真っ先に思い浮かぶのが岩田絵里奈アナだ。岩田アナは同局のエースアナとして君臨する水卜麻美アナの後継者と見られている。18年に入社し、1年目から「世界まる見え!テレビ特捜部」の進行を担当。ビートたけしや所ジョージといった大御所タレントにも尻込みすることなく、番組を堂々と回している。水卜アナに負けない大食いキャラで、老若男女を問わず好感度も高い。新しい「朝の顔」としては最適との声も上がっている。

「日テレでは『ZIP!』MCの水卜アナから『スッキリ』の岩田アナへと、ツートップによるリレーが行われています。日テレはこの流れを崩したくないと見られており、そうした事情からも新MCの大本命は岩田アナでしょう。大御所タレントから愛される岩田アナと、主婦層から支持されるヒロミの化学反応が楽しみです」(テレビ誌ライター)

 来年4月以降、朝の情報番組に新風を起こせるか。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)