卓球・丹羽孝希、番組を早退し乃木坂46ライブ直行にくりぃむ上田が絶句

卓球・丹羽孝希、番組を早退し乃木坂46ライブ直行にくりぃむ上田が絶句

卓球・丹羽孝希、番組を早退し乃木坂46ライブ直行にくりぃむ上田が絶句

 リオ五輪卓球男子団体の代表選手・丹羽孝希が、通常ではあり得ない理由で番組を途中退席した。

 9月5日に放送されたバラエティ番組「くりぃむしちゅーの!THE★レジェンド」(日本テレビ系)にはリオ五輪のメダリストたちが集結。VTR出演も含めると24人ものメダリストが出演したが、丹羽もその1人だった。

 そんな丹羽は、卓球男子代表で最も冷静な男として紹介されていたが、番組途中でアシスタントの水卜麻美アナが突如、「丹羽選手がそろそろお時間‥‥」と、この後のスケジュールのため、丹羽が番組を抜けないといけないことを説明。

 これにMCのくりぃむしちゅー上田晋也がその理由を追及すると、なんと丹羽の答えは、「楽しみにしている乃木坂46のライブがありまして」というもの。上田から「乃木坂と仕事どっちが大事なの?」とツッコまれるも、「オリンピック前からこのライブがあるから頑張ろうって思ってた」と真剣に熱意を語り、上田も思わず「しょうがない‥‥行ってきなさい」と認めるしかなかった。

「唯一の趣味が“乃木坂”だと話している丹羽だが、番組を途中退席してまで参加したライブというのが、8月28日〜30日に神宮球場で行われた『乃木坂46 4th YEAR BIRTHDAY LIVE』という毎年恒例で開催されたライブ。3日間でデビューから現在までの全楽曲112曲を熱唱するため、3日間のセットリストが毎日違う。そのため、3日間全て参戦する人も珍しくありませんが、メダリスト丹羽もまさかの3日間オール参戦。本当に熱狂的ファンのようですね」(エンタメ誌記者)

 丹羽が乃木坂ファンだと知らなかった視聴者からは、「芸能人なら途中で抜けるのはどうかと思うけど、素人だからいいのでは?」「なんだか微笑ましい」「だったら呼ばなきゃいいのに」「乃木坂の宣伝みたいでちょっと嫌ですね」など、ライトな感じではあるが賛否はあったようだ。

「28日に放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)でも、卓球男子代表の水谷隼と吉村真晴の2人が出演しましたが、丹羽はいませんでした。つまり、この日も乃木坂のライブに行っていたというわけです」(前出・エンタメ誌記者)

 なにはともあれ、厳しい練習のストレス発散の場があるというのはいいことだろう。

(田村元希)

関連記事:「生駒ちゃんに失礼だろ!」卓球銀メダルの丹羽孝希に乃木坂46ファンがブ然 http://www.asagei.com/excerpt/64749

関連記事(外部サイト)