小島瑠璃子、腹黒い「ガチ告白」で沢村一樹の純情を食い物に!?

小島瑠璃子、腹黒い「ガチ告白」で沢村一樹の純情を食い物に!?

小島瑠璃子、腹黒い「ガチ告白」で沢村一樹の純情を食い物に!?

 かわい子ちゃんから愛想を振りまかれて嫌な男はいないだろう。小島瑠璃子が沢村一樹に真顔で「結婚したいくらい理想の相手」と告白したため、沢村が舞い上がってしまった。

 これは9月22日放送のバラエティ番組「想像を絶するテレビ」収録後、MCの沢村が相方の小島と囲み取材を受けた時のこと。沢村の印象を聞かれた小島が、いきなり想定外のコメントを発したのである。

「小島は『(沢村の)ルックスが理想でドンピシャなんですよ。(収録中は)ずっとドキドキしてました』と頬を赤らめながら告白したんです。沢村はそれを聞いたとたんに目じりを下げてニヤニヤ。『じゃあ、結婚しますか?』と返すのがやっとだったんですが、会見が終わった後も、よほどうれしかったらしく、『そっか〜、俺のことが好みだったのか〜』と口に出すほど、ニヤけてました」(スポーツ紙記者)

 その場にいた記者たちは、小島の発言を“想像を絶すること”をまとめた同番組ならではの演出と受け取っていたのだが、告白された沢村だけは違った。

「小島は『これで中身まで二枚目だったら接しづらいかもしれない』だの、『(結婚するなら)沢村さんより、内面が軽くない方』とマジに受け止めないよう予防線を張っていたにもかかわらず、舞い上がった沢村には聞こえなかったようで、すっかり手玉に取られていました。ガチ告白なんてとんでもない。小島は自分にプラスになると思えば、やたら愛想を振りまいたり、ゴマをすったり、ボディタッチしたりのあからさまな策を弄するタイプ。この番組は業界での評判も高く、うまくすればレギュラー化が狙えることから、あれこれ仕掛けてきたのでしょう」(テレビ誌記者)

 中年男の純情を食い物にした小島。さすが昨年、429本の番組に出演した最強タレントだけのことはある。

(塩勢知央)

関連記事(外部サイト)