広瀬すず、あの“顔面タブー”を近藤春菜に全国放送でイジられ表情が硬直!

広瀬すず、あの“顔面タブー”を近藤春菜に全国放送でイジられ表情が硬直!

広瀬すず、あの“顔面タブー”を近藤春菜に全国放送でイジられ表情が硬直!

 これってNG発言じゃなかったの? 広瀬すずのあの部分をハリセンボンの近藤春菜がイジったことで、ネット民が過剰反応している。

 9月8日に放送されたバラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)に、広瀬は主演映画「四月は君の嘘」の宣伝も兼ねてゲスト出演。変装して人気スポットに行き、一般人にバレてしまったら即終了という人気企画「名前を言われたらロケ終了! 芸能人潜入チャレンジ」に挑戦した。

 今回、広瀬はセーラー服に身を包み女子高生に変身。さらにロングヘアのカツラ、メガネを着用して、番組レギュラーのハリセンボンとともに東京スカイツリータウン内の大型商業施設「ソラマチ」での買い物にチャレンジした。

 しかし、かんざしを売っているお店で買い物中に広瀬が店員に話しかけられ、変装がバレそうになる緊急事態が発生。しかも店員が広瀬の髪を触り、カツラであることに気付くという絶体絶命の危機に‥‥。

 ここで近藤が広瀬本人とバレないように「この子、エラにコンプレックスがあるから大丈夫です」と、カツラで顔のエラを隠していると説明する絶妙なフォローを入れ、店員は気を遣って撤退した。

 ところが、近藤のファインプレーと思われたこの発言に多くの視聴者が大爆笑。ネットには速攻で「近藤、そこイジっちゃアウトでしょ!」「全国放送で広瀬のエラをイジるって近藤は英雄だな」「だははは! それは言わない約束だろ」「関係者が顔面蒼白(笑)」とお祭り状態となってしまった。

「普段はボブの広瀬ですが、髪を結びあげるようなスタイルを披露した際にはエラが出ているという声が以前からネタでした。ネット上の悪口は広瀬の耳にも入っているでしょうから、まさかと思ったでしょうね。案の定、近藤の発言が出た直後の表情は引きつって見えましたよ」(エンタメ誌記者)

 とっさのフォローだっただけに、近藤も広瀬のエラについては日頃から気になっていたのかもしれない。

(田中康)

関連記事(外部サイト)