上司の「食ハラ」に悩む水卜麻美アナ、日テレ退社なら「カトパンより稼げる」

上司の「食ハラ」に悩む水卜麻美アナ、日テレ退社なら「カトパンより稼げる」

上司の「食ハラ」に悩む水卜麻美アナ、日テレ退社なら「カトパンより稼げる」

「好きな女子アナランキング」で3連覇を達成した“ミトちゃん”こと、日本テレビの水卜麻美アナウンサー。

 食レポ時の気持ちよい食いっぷりで知られる水卜アナだが、実はその食レポが人気なゆえに上司から大食いばかりが求めれ、「食ハラ」に悩んでいるという。

「ミトちゃんは、元々食べることは好きなんですが、そればかりを求められ1日に何軒も店を回ることがあります。それなのに“食事を残すのは失礼”と、一生懸命食べてしまう。キツイと思います」(日本テレビ関係者)

 そんな中、浮上しているのが“フリー転身説”だ。ネット上では「来年3月31日をもって退社」と具体的に報じられたため、話題になっている。芸能ジャーナリストは「水卜アナなら、フリーになっても稼げる」と太鼓判を押す。

「29歳の水卜アナなら、現在の年収は1000万円前後でしょう。今年4月にフリーになった加藤綾子は、フジテレビ在籍時から出演しているレギュラー番組3本に加えCM2本で1億円近く稼いでいる。もし、水卜アナがフリーになれば、食レポが好評ですから食品関係の企業はCMに起用したがるでしょうね。また、水卜アナの健康美と明るさも大きな魅力です。バラエティーにも引っ張りだこになるでしょう。加藤より稼げると思います」

 人気ナンバーワンのミトちゃんは、フリーになっても前途は洋々のようだ。

関連記事(外部サイト)