やっぱり!浜崎あゆみが公開した黒のアンダーウェア写真で判明したものとは?

やっぱり!浜崎あゆみが公開した黒のアンダーウェア写真で判明したものとは?

やっぱり!浜崎あゆみが公開した黒のアンダーウェア写真で判明したものとは?

 浜崎あゆみが9月14日のインスタグラムで公開した1枚の写真にファンや関係者から「やっぱり!」の声が聞こえてくる。いったい何が「やっぱり!」なのか。

「写真は浜崎が黒のアンダーウェアを身につけて、けだるい表情をしたモノクロ写真。それが浜崎とはまるで別人で、アメリカの歌手であるマドンナそっくりなんですよ。そこで浜崎はマドンナになりたかったのではないかと囁かれています。この写真でそれが明らかになり、『やっぱり!』という声が出ているんです」(音楽ライター)

 浜崎はかねてからマドンナのメイクやファッションをまねしていると言われており、曲や衣装も影響を受けている。その想いが強くなるあまり、マドンナそのものになりたいのではないかというのだ。

「浜崎は2回結婚していますが、どちらも白人男性。先日、2度目の離婚を発表した際には、アメリカの永住権が欲しくて結婚したのではないかと噂されましたが、実際は白人男性と結婚することで少しでもマドンナに近づきたかったのかもしれません。そう考えればTOKIOの長瀬智也と結婚寸前までいきながら別れたのも納得がいきます」(前出・音楽ライター)

 マドンナになりたいのなら容姿をまねるのではなく、マドンナ級のヒットソングを出してほしいものだ。

関連記事(外部サイト)