DVD発売の加藤紗里が「カープ女子」を名乗り炎上商法が久々に成功!

DVD発売の加藤紗里が「カープ女子」を名乗り炎上商法が久々に成功!

DVD発売の加藤紗里が「カープ女子」を名乗り炎上商法が久々に成功!

 9月13日、狩野英孝との交際、破局で話題をさらった加藤紗里が最新DVDの発表会見を行った。

 赤いワンピースで現れた加藤は広島出身の“カープ女子”として「カープファンは絶対買ってくれる。強制〜」と呼びかけ、「(付き合いたいのは)菊池! 呼びやすそうじゃん、キクリンとか」と上から目線の妄想を披露。その後も虚実織り交ぜたかのような奔放発言を繰り返した加藤に、ネット民も黙っていられなかったようだ。

「『広島の選手にも広島のファンにも失礼』『菊池がかわいそう』『カープを巻き込むな』など、久しぶりに加藤の便乗&炎上商法がハマりましたね。加藤に見慣れて擁護するコメントもありますが、その人たちがDVDを買うほどファンになったわけもなく、やはり炎上での売名が手っ取り早いと思っているのではないでしょうか」(芸能ライター)

 造形的なルックスと明け透けな言動で一躍時の人となり、バラエティや情報番組に多数出演していたが、最近はとんとお見かけすることもなくなった加藤。目標販売枚数について「AKBは10万枚? じゃあ12万枚」と、AKBファンにまで火の粉を撒いてイラつかせるあたり、もはや手段を選んではいられないのかもしれない。

関連記事(外部サイト)