喋らなかったのはメンバーのせい!?でんぱ組・最上もがが1年以内の脱退を示唆

喋らなかったのはメンバーのせい!?でんぱ組・最上もがが1年以内の脱退を示唆

喋らなかったのはメンバーのせい!?でんぱ組・最上もがが1年以内の脱退を示唆

 でんぱ組.incの人気者、最上もがが自身のインスタグラムでファンに心配される発言をしたようだ。

 問題の投稿は、9月8日に開催されたライブ「はやぶさかがやきツアー2016 番外編」終了後のもの。はじめにライブの感想から入っているのだが、ファンが見てあまりスッキリするような内容ではなかった。

「きょうぼくが喋らなかったのは3回くらいしゃべり出そうとして色んな人に潰されたから黙るのが一番だなとおもったからです。あとそもそも、明るく元気な人間ではないです」

 と、ライブで自身の発言がなかったのはメンバーとしゃべり出しが被ってしまったことが原因だと説明。そして、続けてさらなる爆弾発言もしている。

「さて、来年のアリーナツアーでお会いしましょう。それまでもつかわかりませんけれど」

 あきらかにグループ脱退を示唆させるような意味深発言まで飛び出しているのだ。

「同ライブの模様はインターネットテレビ・AbemaTVで独占生中継されていましたが、そのコメント欄に視聴者からの批判的なコメントが多かったことで、最上は問題の投稿の締めの部分で怒りを露わにしていました。最上は今年6月、アイドル志望の女性のコメントの内容が気に食わなかったことで『心が可愛くない』と言い放ち、ネット民からフルボッコにされたことも。そうしたさまざまなことが精神的に堪えているのかもしれません。ただ、今回の発言だとメンバーとの不仲も疑ってしまいますね」(エンタメ誌記者)

 元々が引きこもりという最上だけに、その闇は相当深いようだ。

(本多ヒロシ)

関連記事(外部サイト)