早見優、森口博子、松本明子のセーラー服姿公開に「抱くなら誰?」論争が勃発

早見優、森口博子、松本明子のセーラー服姿公開 ネットで「抱くなら誰?」論争が勃発

記事まとめ

  • 早見優がインスタグラムで、森口博子と松本明子とともにセーラー服姿の写真を公開した
  • アラフィフとは思えない可愛らしさにネットで抱くなら誰がいいかという議論が勃発
  • 年配女性タレントがセーラー服を着る番組が増え、ブームは続きそうとライターが語る

早見優、森口博子、松本明子のセーラー服姿公開に「抱くなら誰?」論争が勃発

早見優、森口博子、松本明子のセーラー服姿公開に「抱くなら誰?」論争が勃発

早見優、森口博子、松本明子のセーラー服姿公開に「抱くなら誰?」論争が勃発

 9月14日、タレントの早見優が自身のインスタグラムでセーラー服姿の写真を公開した。早見を中心に向かって右に森口博子、左に松本明子が写るスリーショットで、全員が夏服のセーラーを身につけている。

「おそらく『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の収録の合間に撮ったものではないでしょうか。早見は50歳、松本も50歳、森口が48歳というアラフィフトリオとは思えないかわいらしさですね。なかなかグッとくるものがあります」

 こう語る芸能ライターと同様にネット民たちもかなりそそられたようで、ネット掲示板では「抱くなら誰がいいか?」という議論で大盛り上がりを見せている。

 それを見る限り、一番人気は早見のようだ。「きゃしゃな体にセーラーがよく似合っている。細い腕が少女のよう」「彼女の部屋で英語を教えてもらいたい」といった意見が並んでいる。

 2位は僅差で森口。「茶髪が女子高生っぽい。肌も艶々しているし、あまり違和感がない」「ちょっとギャルっぽいのが萌える」とこちらもなかなかの評判だ。

 残念ながら最下位となったのが松本。一番老けて見えるため、厳しい結果になってしまった。ネット民は「昔のオトナな本のモデルみたい」「娘のセーラー服を着てみましたって感じ」と手厳しい。しかし、なかには「これぐらいのほうがリアルでそそる」「俺にも手が届きそうな感じがいい」という声もあった。

「最近、『Qさま!!』(テレビ朝日系)や『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)など、年配の女性タレントがセーラー服を着用するテレビ番組が増えました。このブームは今後もまだまだ続きそうで、セーラー服ファンにはうれしい限りで、目が離せなくなりそうです」(テレビ誌ライター)

 これまでに完熟セーラー服姿を見せてくれたのは、堀ちえみや西田ひかる、山村紅葉、あき竹城など。さて、あなたは抱くなら誰がいい?

関連記事(外部サイト)