芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!女優編(1)

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!女優編(1)

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!女優編(1)

 グラドルをすべて除外し、女優から文化人まで「隠れた」豊かなバストの持ち主と噂される人物だけを徹底的にリサーチ。一挙60人の顔ぶれを大公開する!

 80年代にデビューした烏丸せつこやかたせ梨乃は、わかりやすいほどの胸の膨らみをスクリーンでさらした。残念ながら時代の状況は違うが、その可能性を秘めた女優は存在する!

○貫地谷しほり(156センチ 推定83センチ・Dカップ)

 NHK朝ドラ「ちりとてちん」のヒロインで知られる庶民派の女優だが、たまに本気を出すグラビア展開においてはガチンコ勝負。谷間の深い切れ込みを自信たっぷりに見せてくれる。

○本田翼(166センチ B84・W62・H88)

 ティーンズモデルでスタートした頃は、どちらかといえばスレンダーボディ。それがここ数年、ドラマの主演などを重ねるたび、ネット上で「あの胸の谷間、意外に?」と話題に。

○有村架純(160センチ B80・W60・H82)

 若手女優の宝庫だった「あまちゃん」の出演陣で、来年のNHK朝ドラヒロインも決めた有村が一番出世。顔が太りやすい体質ではあるが、このところバストが肥大化したのは大歓迎。

○吉岡里帆(158センチ 推定84センチ・Eカップ)

 NHK朝ドラ「あさが来た」のメガネ少女・田村宜役で注目されたが、実はスレンダーグラマーのボディも超逸品。たまにしか撮影しない水着グラビアのたびに涙ぐむいじらしさ。

○土屋太鳳(155センチ 推定83センチ・Dカップ)

 小柄だが、色白でむっちりした肌の持ち主であることはデビュー当時から定評があった。女優として大きな役を次々とこなした自信からか、ラインにもメリハリが効いてきた。

関連記事(外部サイト)