週刊文春が次号の標的を予告!松本人志に「ワイドナショーの呪い」が発動か!?

週刊文春が次号の標的を予告!松本人志に「ワイドナショーの呪い」が発動か!?

週刊文春が次号の標的を予告!松本人志に「ワイドナショーの呪い」が発動か!?

 9月15日に放送された情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)にて、同日発売された週刊誌「週刊文春」が掲載した、歌舞伎俳優・中村橋之助の不貞疑惑を特集した。その中で、「週刊文春」側が明かした次のターゲットに関するヒントが話題となっている。

「この日、番組では中村の不貞疑惑を取り上げたほか、次の不貞スキャンダルのターゲットとして追っている有名人について文春側に尋ねました。それに対し編集部は、『日曜日の人気番組に出ている人』というヒントを提示。その正体は近いうちに雑誌で明かされるようです」(芸能記者)

 日曜の人気番組といえば、「笑点」「世界の果てまでイッテQ!」(共に日本テレビ系)、「新婚さんいらっしゃい」(テレビ朝日系)等のバラエティ番組から、NHKの大河ドラマまで、多くの有名タイトルが名を連ねている。

 そんななか、今週発売の「週刊文春」に掲載された情報と掛け合わせることで、ある人気番組が浮かび上がってくるという。

「『週刊文春』の最新号で、一見、なんのために載せたのかわからない、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)のイベントを取材したレポートが掲載されています。しかし末尾に『小誌が本当にしたかった質問は……また来週〜!』と、次回予告を匂わす内容で締められていることから、次回、ダウンタウンに関係する、なんらかの情報が取り上げられるのは確実です。そして『松本人志』と『日曜の番組』というキーワードで連想されるのは、朝のバラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)となる。つまり次回のターゲットは、番組のメインを務める松本、もしくは東野幸治、前園真聖などのワイドナショー出演者である可能性があるのです」(前出・芸能記者)

「ワイドナショー」といえば、SMAP解散の中居正広、不貞問題の乙武洋匡、薬物逮捕の清原和博など、出演者が次々とスキャンダルやトラブルに巻き込まれていることから、一部で「ワイドナショーの呪い」などと呼ばれている。そしてついに今回、その順番が松本に回ってきてしまったのだろうか?

(森嶋時生)

関連記事(外部サイト)