「あれ?昔と違う!」平愛梨の3年ぶり写真集に持ち上がったある疑惑とは?

「あれ?昔と違う!」平愛梨の3年ぶり写真集に持ち上がったある疑惑とは?

「あれ?昔と違う!」平愛梨の3年ぶり写真集に持ち上がったある疑惑とは?

 女優でタレントの平愛梨が9月25日に3年ぶりに写真集を発売することがわかり、話題となっている。

 写真集は表紙から胸元を大きくはだけた艶っぽい仕上がりになっており、バラエティー番組で見せる天然キャラとのギャップがファンにはたまらないようだ。

 プライベートではサッカー日本代表・長友佑都との交際をオープンにしており、公私ともに順調な平だが、ファンの間でこの写真集にある疑惑が持ち上がっているという。

「デビュー当時の水着グラビアを見た一部のファンからは、『昔はこんなに大きなバストではなかった。もしかしてイジった?』と言われているようです」(芸能ライター)

 確かに、2005年に発売された初写真集の水着姿を見ると、豊かなボディには到底見えない。この疑惑について、スタイリストの女性はこう反論する。

「昔の画像ではワイヤーのない水着や面積の大きいワンピースを着ていたので胸が小さく見えるだけだと思います。しかし、水着姿で寝そべった画像から察するに、隠れた豊かな胸の持ち主でスタイルはバツグンですね」

 気になるファンは過去の作品も購入してビフォーアフターを確認してみてはどうか。

(佐藤ちひろ)

関連記事(外部サイト)