芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!文化人・政治家・お笑い編

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!文化人・政治家・お笑い編

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!文化人・政治家・お笑い編

 女優から文化人まで「隠れた」豊かなバストの持ち主と噂される人物だけを徹底的にリサーチ。一挙60人の顔ぶれを大公開する!

 真の意味での「隠れた豊かなバスト」は、およそ想像もつかないジャンルでこそ威力を発揮する。たとえば、政治家だったり、陽気なお笑い芸人だったり、タクシー運転手だったり‥‥。

○塩村文夏(都議会議員・163センチ B82・W56・H83)

 ハラスメント野次騒動で知名度を上げた塩村都議だが、出発点はグラドル。細身ながらDカップでバランスのいいボディを誇っており、野次など一瞬で撃墜できそう。

○生田佳那(タクシー運転手・150センチ B81・W60・H80)

 たびたび「美人すぎるタクシー運転手」として取り上げられ、ついには水着デビューも飾ってしまった。豊満ではないものの、見せるところをきちんとわかっている。

○ゆいP(おかずクラブ・158センチ 推定102センチ・Fカップ)

 あろうことか、週刊プレイボーイで「袋とじグラビア」を撮ってしまった。カメラの矛先は、ゆいPの爆乳に集中しており、思わず「これがお前らのやり方かー!」と本音を吐露。

○横澤夏子(お笑い・169センチ 推定88センチ・Eカップ)

 クセのある女を演じさせたら当代一との呼び声も高い。ルックスは平均的ではあるものの、実はEカップの美乳からくびれたウエストのラインにかけて、かなりの高ポイント。

○高田千尋(BURN・162センチ B88・W63・H82)

 太田プロに所属する2人組の一員だが、自慢の大きなバストを買われて、艶系DVDまで発売。さすがに大ヒットとはならなかったものの、スポーツ紙などでは大きく取り上げられた。

○ざわちん(メークものまね・163センチ B85・W57・H85)

 メディアに出た頃は「板野友美のそっくりさん」という扱いだったが、天才的なメーク術でSMAPも嵐も何でもレパートリーに。そして抜群のスタイルは、加工なしでOK。

○みかん(ものまね・168センチ B96・W62・H94)

 土屋アンナのものまねは、もはや本人を超えるような領域。出産前は100センチ近いバストサイズを誇っており、現在も番組で共演する鈴木奈々らがタッチしてくるほどの大きさを維持。

○ローレン・マイコラス(美人すぎる野球妻・167センチ B87・W66・H91)

 昨年は巨人の救世主としてマイコラスが大活躍したが、G党にとって勝利の女神は美人すぎる奥さん。あまりの人気に、ついにはスタイルブックまで出版してしまった。

○山尾志桜里(衆院議員・160センチ 推定86センチDカップ)

 少子化問題で一躍、クローズアップされる機会が増えた。子役時代に「アニー」の初代だったことは知られるようになったが、ふくよかな胸元であることはご存知だったか。

関連記事(外部サイト)