服をずり下げられ“汚い胸”が丸見えに?田中みな実を襲った恐怖のロケ現場

服をずり下げられ“汚い胸”が丸見えに?田中みな実を襲った恐怖のロケ現場

服をずり下げられ“汚い胸”が丸見えに?田中みな実を襲った恐怖のロケ現場

 これは完全に見えた! 田中みな実のあの部分が見える事態に世の男性たちが歓喜した。

 田中は9月11日に放送された紀行バラエティ番組「旅ずきんちゃん」(TBS系)にゲスト出演。テーマは深夜から営業を開始する都内の飲食店を巡る「深夜食堂の旅」というものだったのだが、新宿2丁目の和食店を訪ねた時、その事件は起きた。

 お店では入店早々に「そこ座れ、早く!」「飲むか飲まないか言え」など、かなりキツめの口調で接客してくるパンチの効いたママがお出迎え。そのキャラの横暴ぶりは半端なく、田中が4人で1人前の定食を頼もうとすると「お前はバカか! 帰れ!」とブチ切れられてしまうほどだった。

 そんな絡みの中で、ママの年齢が70代とわかると、田中は「肌が本当にきれい」とお得意のヨイショ。ママは喜ぶどころか、(男の)自分の胸のほうが田中の胸より綺麗だと挑発。それを受けた田中が対抗意識を燃やす展開に。

 このやりとりを見ていた大久保佳代子が、「田中は汚い胸をしている」と横やりを入れると、ママが信じられない行動に出てしまったのだ。

「この時、田中は肩の出た服を着ていたのですが、ママは突然、『見せてみろ』と田中のトップスをずり下げるという暴挙にでます。すると、服は胸元のあたりまでずり下がり、黒いアンダーウェアらしきものが見えてしまいました。大久保いわく、このママは放送禁止用語をガンガン言っていたということでしたから、編集でカットされた部分でもさらなる暴走行為をとっていたかもしれません」(週刊誌記者)

 視聴者の中には目が点になった人も多かったようだが、ほとんどの男性視聴者からすれば見れば文句なしでママのファインプレー。ネット上でも「黒がしっかり確認できた」「どうせなら揉んでもよかったのに」「ヤベエ! ええ胸してそうだわ」など、興奮冷めやらぬコメントが連打された。

 しかし、大学時代の自主製作映画でアンダーウェア姿をさらしている田中からすれば、これぐらいのサービスは余裕だったか?

(本多ヒロシ)

関連記事(外部サイト)